2021.4.24

「Nous sommes en guerre.(我々は戦争状態だ)」

Category :

「国連人口基金が発表した「世界人口白書2020」によると
2020年の世界の人口は、約78億人。
2019年にくらべ8000万人増加したことが分かった。」


【2020年版】最新世界人口ランキング 日本は前年と変わらず11位  | ELEMINIST(エレミニスト)


皆様はこれを見てどのようにお思いになりますか?
もしコロナウイルスが恐ろしい伝染病で
世界中で大流行(パンデミック)が起こっているなら、
人口が大幅減していないと変だ!
と、わたくしは思います。

あのイタリアの夜街を進む戦車の葬列はどうなったのでしょう?
アメリカが医療崩壊しているという話は?
新たに墓地を増設中というブラジルの映像は?

対策を頑張った成果では?
そうだとしても横這いならまだしも、
8000万人も増えたというのは??です。

新聞、テレビで報道している感染者数は
PCR検査の陽性者の数であって、陽性=感染ではありません。
PCRの発明者キャリー・マリス氏も
「感染症の診断には使えない」と発言しています。


PCR検査発明者自身が言う「これは感染病診断には使うな」 | 字幕大王 (jimakudaio.com)


検査数を増やせばそれだけ陽性者も増えますが、
ほとんどのひとが実際には感染していないのです。

一方マスクの常用については、現役医師の80%が意味がないと答え、
90%が免疫に健康に害があると答えています。


【マスクの取り返せない弊害】ドイツ神経学者が「酸素欠乏は永久的な神経障害を引き起こす」と警告 (life-protect.info)


頻繁な手の消毒も同じです。手の常在菌をころし、
肌を傷つけることでかえって皮膚の防衛機能が破壊され、
感染症にたいし無防備な状態になっています。


手の洗いすぎ、消毒のしすぎは感染リスクを高める恐れも#コロナとどう暮らす | mi-mollet NEWS FLASH Lifestyle | mi-mollet(ミモレ) | 明日の私へ、小さな一歩!(1/2)


「でも、でもテレビに出ているお医者さんが…。」
お医者さんもタレント同様、
スポンサーにとって都合のいい人物が選ばれ、
一定の発言することによってお金を得ている。
つまりお仕事なのです。

新聞、テレビをうのみにせずに、
今何が起こっているか自分で考えてください。
疑問が湧いたら、ひとつひとつネットで調べてください。

政府がマスコミを使って何をしようとしているか?
何のためにこのようなことをしているのか?
それによって誰が得をするのか?
今、世界がどこに向かっているのか?

先の大戦の時、日本が戦争に突き進んだのは新聞、ラジオの
偽りの報道を信じた民意の高まりがあってのことでした。
ドイツでもナチスのプロパガンダは美化され
映画を通して繰り返し見せられることで
正しいことだと庶民は信じこまされたのでした。

「Nous sommes  en guerre.(我々は戦争状態だ)」
昨年3月のフランスの大統領の発言ですが、
この戦争は、国対国でも、人間対病原菌でもありません。
われわれ庶民対権力者の戦争なのです。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。