2016.2.22

『フラワー教室』、『料理教室』、『刺繍教室』の口コミをご紹介!

先日に引き続き、エレガントライフアカデミー『受講生の声』、所謂口コミをご紹介します。

本日は『フラワーアレンジメント教室』、『お菓子と料理教室』、『フランス刺繍教室』です。

 

 

まずフラワーアレンジメント教室『おもてなしのテーブル花』から。

 

お花に関してまったく心得がない私ですが、章子先生が活けたお花は色と言い、

形と言い、すべて品が漂っていて、ひとめぼれでした。

初めて5か月ですが、お教室では毎回自分でも不思議なくらい素敵に作品が出来てしまいます。

持ち帰った作品はいつも自宅に華を添えてくれています。   (40代、西区、2児の母)





こちらの方は昨年春から、お通いいただいております。

私のアレンジをお気に召してくださったこと、嬉しく存じます。

2~3人という少人数制で丁寧にご指導させていただきますので、初めての方もご安心です。

フラワーアレンジメントのお教室ですが、テニックよりも、

お花との会話や、花のある暮らしの楽しみ方をご提案出来ればと思っております。

レッスン後のティータイムを楽しみにお通い下さる方も多数いらっしゃいます。

 

 

 

次はお菓子とお料理の教室『Cooking & Sweets』。

 

お料理教室で習ったものを自宅で作ると、フィアンセにいつも喜んでもらえます。

レッスン後に、実習でつくったお料理やお菓子を、

素敵なテーブルコーディネートでいただけるも楽しみです。

毎回、心のこもったおもてなしを目や体で感じることが出来て、

お教室の時間は本当に幸せです。    (30代、博多区、花嫁修業中)





こちらの方は数年前よりお通いいただいておりますが、結婚が今年5月とお決まりになり、

現在『おもてなしのインテリア花』と『Cooking & Sweets』と

月二回お運びくださって、Happyをお分けいただいております。

初めてお目にかかった時からお美しかったのですが、今はずっと磨きがかかり、

はっとするほど素敵なレディーにおなりになりました。ご主人さまはお幸せですね。

 

本日最後は『フランス刺繍教室』。

 

もともと手仕事が大好きだった私。刺繍をする優雅な女性の姿にあこがれがありました。
若いころに少し刺繍を勉強しましたが、また始めることができて、毎月楽しみな時間です。
まずは作品が出来上がるということ。自宅でコースターやナプキンとして使う時、

うれしくてたまりません。
先生の洗練されたデザインと色遣いが大好きです。   (50代、熊本市、会社員、3女の母)





こちらの方は5年前より『食卓の美学セミナー』、『おもてなしのテーブル花』、

『おもてなし教室』、『紅茶教室』と熊本から月1~2回、お通い下さっています。

刺繍はすでに心得がおありでしたので、途中から応用コースに移り、

どんどん作品をお作りになっていますが、基礎コースは、糸の通し方からお教えし、

始めは2時間程度で仕上がる小さい作品から作りますので初心者でも大丈夫です。

出来上がった作品を家庭で使用したり、どなたかにプレゼントするのも嬉しいのですが、

“一人であるいはお友達とおしゃべりしながら刺繍をする時間”がとてもいとおしく思います。

 

 

エレアカの人気3コースの生徒の口コミをご紹介しました。

春からなにか、始めたいなとお考えでしたら、ご参考になさってくださいね。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。