2016.6.13

『水無月』6月のフラワーアレンジメントは?アジサイ、鉄砲百合、テッセン、ブルーベリーで涼し気に!

Category :

一週間の始まりはさわやかなお天気になりました。

皆様、ご機嫌良く動けたのではないでしょうか?

 

明日はフラワーアレンジメント教室『おもてなしのテーブル花』です。

注文していたお花を受け取りに、薬院の花匠に行き、すぐ試作。





6月ということでアジサイをメインにしたアレンジメントです。

フローラルフォーム一個をまるまる使い、セロファンで包んで、花器代わりに。

セロファンの周りには、フトイとニューサイランを貼り付けています。





花材はコチラ↑。アジサイ、鉄砲百合、ベルテッセン、ナルコユリの葉、

ブルーベリーの葉と実。利休草。それに花器用にフトイ、ニューサイラン。

 

アジサイは緑から白、水色のグラデーションで涼し気に。

ブルーベリーの実は少し色づき始めて初々しい印象。葉のライトグリーンも綺麗。

ナルコ百合の斑入りの葉で明るさを出しています。

 

少し色が淋し気なので、ベルテッセンで華やかに。

利休草で動きと軽やかさを出します。





テーブルコーディネートもお花と同じ配色、ブルー×白×ライトグリーンで。

5月のグリーン&ホワイトも好きでしたが、この配色も本当に大好き♡

 

テーブルクロスは『ジュヌビエーヴ・レチュ』。

食器類は『ロイヤルコペンハーゲン』のブルー・フルーテッド・ハーフレース。先日の

ニコライ・バーグマン先生のお国、デンマークが誇る名器。

夏には涼し気で良いし、冬も雪の結晶を思わせて素敵なのです。

ナフキンは『コックス・コーム』にたたんでいます。





お出しものはお紅茶とサクランボのクラフティの予定。

6月はやはりサクランボでしょう!

さあ、今から焼きましょう。美味しく焼けるといいな♡

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。