2022.5.28

ご機嫌に生きるのは実は簡単!

Category :

☆ 入会情報 ☆ 

テーブルコーディネート教室 次回 5月19日(日)2時半~5時

フランス刺繍教室 入会随時受付中 平日土日、複数のクラス有り

 (2022年5月28日現在。)

お問い合わせはコチラからどうぞ→お問い合わせフォーム

もうすぐ6月。飛ぶように日々が過ぎますね。皆様ご機嫌にお過ごしでしょうか?

「あきらめない」は愛じゃないのような記事を書きますとしばしば感じるのが「そんなに好きなことばかりしてられないのよ~」という空気。(笑)わかります。わたくしこそ誰よりも「しなければならないこと」を優先し、「したいこと」を後回しにしてきた人間ですから。

お仕事、お子様のこと、ご両親様のこと、親戚づきあい、学校行事…確かにいきなりすべてやめるのは現実的ではないでしょう。でももし好きなことだけする生き方が出来たらいいな…とお思いになるなら、少しずつ変わっていく方法はありますよ。(^^)

たとえば人間関係。こちらが苦手だと思っている相手は向こうも心地よく感じていないことが多いものなので、理由をつけてお断りしてもそれほど波風立ちません。それを数回続けるとお誘い自体がなくなるでしょう。

例えば苦手な仕事。いつも嫌なことから先に片付けてしまおう!と考えるタイプだったとしても、次はあえて得意なことから手を付けてみる得意なことは当然サラサラ楽しく出来ますので、そのあとで良い気分のまますると苦手なことも思ったより楽にできるものです。

家事や事務、介護など、たまには思い切って誰かにお願いしても良いですね!バイト料を払うとしても、その人は得意なことをすることでお金を得、こちらはその時間好きなことが出来ますから、win-winです♡

「嫌だけどしなければならないこと」は本当は「しなくても良い」こと。「しなければならない」と勝手に思い込んでいただけなのです。

したいことだけする。得意なことだけする。楽しくできる時だけする。ご機嫌に生きることは思ったより簡単なのです。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。