2018.2.19

もちよりパーティーのデザート!四層ゼリーにクレープシュゼット、特大クッキーシュー♡

オリンピックでは連日熱い戦いが繰り広げられておりますが、

エレアカBLOGは本日もおもちよりパーティーネタで行きますよ。

「先生、お教室は…?」

いろいろしているのですが写真を撮る余裕がなかったり(何しろ社員は一人)、

ブログ掲載NGだったり、ご披露できないのです。お許しを。(>_<)

 

でも本日はお待ちかね!デザートです。さあ~元気にいってみよう~!




「あ、プランタン・ゼリーだ~♡」

はい。エレアカ2月の定番プランタンゼリーでございます。

いちごとホワイトグレープフルーツを層にして、極限までゆるく作ったオリジナルゼリー。

ネーミングはもちろん「治子」と「春」をかけてます。





先生方にお喜びいただきたくて、バナナも加えました。

いつもはグレナデンシロップで色づけますが、

今回はイチゴシロップとラズベリーのリキュールで色と風味をつけて…。

ゼリーはパーティー会場家主でないと、用意しにくいデザートの代表。





さらに家主(ホステス)でないと絶対用意できないのがコチラ↑

エレアカ名物クレープシュゼットです。

お客様の目の前で、洋酒で風味付けしたオレンジソースの中でクレープを煮込み

お皿に注ぎ分けます。華麗にね!クレープは前日に焼いて置いてもOK!





「ああ(゚д゚)!クッキーシューだ~♡」

しかも特大サイズ。野見山先生が当日の朝焼いてきてくださいました。

美味しそう!





中のクリームはキャラメルとメレンゲの二種類入っています。

た~っぷりクリームが入るように、シューの中の綿をかき出すんですって。

なるほど~、確かにずっしりクリームが入っています。





美しいお姉さま方♡素晴らしいお料理とお菓子有難うございました。

とても美味しくて大変楽しかったです。

 

大井先生、野見山先生、またお目にかかれますこと楽しみに致しております。

ご多忙と存じますがお体大事になさってくださいね。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。