2019.10.27

アフタヌーンティーのホステス役を体験。『紅茶教室』

Category :

10月も終わりに近づき、随分冷えてまいりました。

お風邪などお召しにならないよう、

温かくしてお過ごしくださいね。

 

さて本日もアフタヌーンティーの様子をご覧ください。

 

 

6回コースの『紅茶の美学セミナー』の最終回は

アフタヌーンティー。

 

テーブルコーディネートやティーフードの知識

サービスのマナーなど、

アフタヌーンティーをひらくために必要なことを

学んでいただくとともに、

生徒の皆様にもホステス役を体験していただきました。

 

 

ゲストの手を介してカップを渡すハンデットティーや、

ホットウォーター・ケトルの使い方

スコーンの頂き方、ハイティースタンドの使い方など

実践しながらですので、

身に付きやすかったのではないでしょうか?

 

 

皆様、朗らかで、優雅で、うっとりするほど

素敵なホステスでいらっしゃいました。

 

自信をもって、ご自宅でもぜひ

アフタヌーンティーをひらいてくださいね!

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。