2020.12.23

エレアカのダブルツリー『クリスマスデコレーション』

Category :

今日も愛するものたちと平和な一日を送れたことに感謝します。

皆様も素晴らしい一日をお過ごしになったことと思います。

 

寒さが緩んだので、庭仕事をしました。

風の感触、鳥の声、土のにおい…気持ちが良いですね♡

 

さて本日もクリスマスデコレーションをご覧いただきますね。

 

 

こちらはドリンク用のビュッフェテーブル

グリューヴァインとクリスマスティー

ウォーマーで保温しながらご用意しています。

 

センターピースは松ぼっくりとブナの実のツリー。

20年ほど前に作ったのですが、なかなか丈夫。(笑)

ユニークで良いでしょう?

 

で、その後ろに映り込んでおりますのがエレアカツリー。

 

 

ベースのツリーは昨年新調したのですが、

枝の色形がなかなかリアル。

 

場所を取らないスリムタイプで、高さは180㎝ぐらい。

さらに高さを強調すべく、トップからリボンを流しています。

 

 

オーナメントは長年飾り続けているものばかり。

 

すりガラス状の天使、クリアに金ブレードのボール、

しずく型オーナメント、ブルーのビッグリボン

そしてクリスマスカーディナルちゃん!

今年は傷んだところをそれぞれ修理してあげました。

 

「今年はパーティーしないのに、ツリーお飾りになったのですねー。」

 

もちろんよ!だってお家をきれいにするのは喜びですもの♡

クリスマスソングを聞きながら飾ると、とっても楽しいのよ!

 

 

エレアカ@ライン会員募集中

友だち追加

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。