2017.1.18

エレアカプロディース! 『サーラ・カリーナ』でバースディ・ランチ。

Category :

おめでとうございます!

『え…お正月からかなりたちますけど?』

もちろんお正月でなくて、生徒様の誕生日。

ちょうどお教室の日と重なったので、お誕生日会をエレアカでプロデュースさせていただきました!

 

まずはランチ。

一旦エレアカにお越しいただいて、わたくしの運転でレストランへ。

20分ほどでお連れしましたのは、御所ヶ谷のイタリアンレストラン『サーラ・カリーナ』





『え~!?ここ?( ゚Д゚)!』

お連れした方は皆様、そうおっしゃいます。

坂の途中の蔦に覆われた塀の間にある、木製のドア。

『サーラ・カリーナ』は福岡では有名な隠れ家レストランなのです。

浄水通りの動物園入口のバス停から、歩いて5分ほどの場所にあります。

生徒様のリクエストでしたが、13年前のオープン当初から母とよく訪れたお店で、

わたくしも来たかったので嬉しい!

 

さて、本日の主役はコチラ↓。





昨年4月より、フランス刺繍教室にお通いいただいております生徒様。

知性、ルックス、お人柄、センス…すべてにおいて私の理想。

「コウユウ人ニ私モナリタイ。」(←『雨ニモマケズ』風に…)

本日はご一緒出来て光栄に存じます。

 

レストランの中は、先ほどの壁の中に入ったとは思えない

解放感のある、光あふれる空間が広がります。

 

さあ~、いよいよお料理ご披露いきますよ~!

まず前菜盛り合わせから。





↑ 昆布〆の平目と西米良サーモンのカルパッチョ。(柚子の風味の効いたドレッシングが美味しい!)



↑ カリフラワーのパンナコッタ ペコリーノチーズ添え。(パンナコッタをオードブルとして…いいアイディア!)



↑ 豆のサラダ ブッラータチーズ添え。(お豆とチーズがとても美味しい。お家でも作りたい♡)

 

本当はこれらの前菜盛り合わせの前に、アミューズ・グルとして

『ビーツの冷製スープとバーニャカウダ』が出たのですが、写真撮り忘れました…。(>_<)

 

さてお次は…





パンザロッティ。(アツアツのチーズとハムの包み焼。母が大好きだったよね!)

 

続くパスタは2種!





帆立とカルドチェッリ(南仏産キノコ)のフェデリーニ。(あ~、こちらも母の大好物!)



カボチャのラビオリ セージバターソース。(中身のカボチャがほんのり甘い。)

 

…まだオードブルですよ。凄いでしょう?

一品一品本当にキレイで美味しくて、少量なのですが満足感があるのです。

 

ここからさらに、メインディッシュのお肉とデザートが…

でも本日のブログはここまで!

だって皆様も見ているだけでお腹いっぱいになってきたでしょう?

 

素晴らしいお料理ご披露しますので、明日も必ずご覧くださいね!

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。