2016.4.26

エレアカ4月のレッスン 総集編 ~テーブルコーディネート、フラワー、お菓子、刺繍…

 汗ばむほどの初夏の一日。被災地はだいぶインフラが復旧し、

多くの方が自宅にお戻りになれるようになったようですが、

まだ万単位の避難中の方々がいらっしゃいます。

明日は雨の予報…。どうか被害が拡大しませんように。

また、避難中の方々のお体にさわりませんように…。

 

まだ数日ありますが、エレアカは4月のレッスンはすべて終了!

…ということで恒例、一ヶ月の総集編!をご覧いただきます。

 

まず初めはテーブルコーディネート基礎コース『食卓の美学セミナー』から。

テーマは『洋食器の知識』

テーブルコーディネートは『ベジタリアンの昼食会』。





セミナーは歴史からお話しして、洋食器の種類、5ピースユニットについて、

ポーセリンとボーンチャイナについて、オープンストックについてなど

実際にお目にかけながらお学びいただきました。

(赤文字クリック↑で『洋食器の知識』を復習!)





次はフラワーアレンジメント教室『おもてなしのテーブル花』

今回は手まとめのブーケに挑戦していただきました。

花材はライラックにニューウェーブ(バラ)、ツインキャンドル、レースフラワーなど。





今回はラッピングのお勉強もしていただきました。

自分で作ったブーケを、自分で綺麗にラッピングしてプレゼント出来たら、最高ですね。





つぎはお菓子とお料理のお教室『Cooking & Sweets』。

今月はお菓子の月ということで、『ストロベリー・シャルロット』に挑戦。





実習はハプニングの連続(ビスキュイ作りに2回失敗したときは、青くなりました…。)ながら、

出来上がりはお見事!綺麗に美味しく出来ました。ホッ…。





最後は『フランス刺繍教室』ですが、今月はなんと3名も新入生がっ!

お続けいただけるか分からない、あまり期待したらご負担になる…と思いつつも、

嬉しくてついニコニコ♡エレガントでお美しいこちらの方と↓





可愛らしいお嬢様お二人↓。熊本で被災しながらも、ご参加くださった方も…。

なんと有難いことでしょう…。





4月の最終レッスンは、フランス刺繍・応用コース。

自作のバッグをお持ちくださいました。数ヶ月がかりの大作です↓。





生徒の皆様に支えられ、今月も何とかすべてのお教室をやり遂げることが出来ました。

有難うございました。

 

いつも慰められたり、励まされたり…。どちらが生徒か分からないのですが、

昔から『負うた子に教えられ』という言葉もありますし、(昔、”大蛸”と思っていて怖かった…)

『反面教師』ということもあります。(“半面”と思っていて怖かった…)

母のような完璧な先生ではない分、『あの人にできるなら、私にもできるはず!』

『私なら、ずっと上手く出来る。』と思っていただけるところが、長所かな?と思ってみたり。

いえいえ、生徒様の優しさに甘えていてはいけません!

『ドロボー!』と言われないように、完璧を目指して日々精進したいと存じます。

 

どうぞふつつかな講師ですが、生徒の皆様にお喜びいただけるよう励みますので、

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。