2016.11.6

エレガンスは美しい歯から…『高宮通り こさかデンタルクリニック』

陽射しの綺麗な秋の休日。行楽日和でしたね。

皆様ゆっくり、あるいは楽しくお過ごしになりましたか?

 

本日はエレアカの近くに出来ました歯科医院をご紹介させていただきます。

エレアカ最寄り駅、西鉄『高宮駅』から大橋方面に徒歩数分。

ジョイフルの道を挟んで向かいのビルの一階。

『高宮通り こさかデンタルクリニック』さんです





数日前にチラシを頂戴いたしまして、内覧会にお邪魔いたしました。

イベント中でしたので風船がいっぱい。





受付は木目調のベージュのカウンターにペンダントライト、波状のタイル張りの壁…

カフェのようですね。あ、Wi-Fi使えるんだ。





明るく広々とした待合室。壁には大型テレビ。



待合室と受付の間を進むと診察室。靴のまま入ることが出来ます。

フローリングの床にオフホワイトの壁、ダウンライトでクラックスできる感じにしてあります。





歯科用のCTがあるのですね。



カウンセリング、治療計画などは診察台でなく、こちらのお部屋で。

画像を見ながらだと検討しやすいですね。





日頃は入れてもらえない衛生室まで、入れていただけました。

清潔感あふれる空間。衛生面には特に気を配っていらっしゃるそうで、

治療の手袋は一人の患者ごとに交換。器材の滅菌も専用の機会を導入し、徹底していらっしゃるそうです。





いろいろな最新の設備を備えてあるのですが、中でも目玉は胡蝶蘭に囲まれていますコチラ↑。

歯科用セラミックを削る機械、CAD CAM。

笑ったりして大きく口をあけたとき、チラッと光ってしまう銀歯をセラミックにしたいとお考えの方も多いと思います。

けれども歯科技工士に依頼すると出来上がるまで約一週間、仮歯で過ごさねばなりません。

自由診療なので価格もかなりかかりますよね。

ところがこちらの医院では3D画像を元に、この機械が一時間で彫ってくれるんだそう( ゚Д゚)!

価格も従来に比べかなり抑えめに。嬉しい♡





広々トイレには流しがついています。



そして、トイレとは別にパウダールームが!わあ…素敵♡

楕円のミラーにキラキラランプ、チャーミングな壁絵。歯の痛みを忘れそう!





可愛らしいキッズスペースもあります。受付の前なのでママが治療中も見守ってもらえて安心。

 

…なにやらずいぶん、プッシュするな、とお思いでしょうか?

実は生徒様のご主人さまが院長として開院なさった歯科医院なのです。





院長先生、かっこいい!院長夫人美人♡なんて素敵なカップルなのでしょう。

外装も内装も、HPも診察券も、業者任せにせず、すべてお二人がひとつひとつお選びになりました。

どおりでリラックスできる内装、素敵なパウダールーム、こんな歯科医院どこにもないと思いました。

院長夫妻のお互いを尊敬し、感謝しあっているご様子が、本当に美しく感動。

こちらまで見ていて幸せな気分になりました。





歯科衛生士、歯科助手募集中

こんな素敵な空間で、イケメンの院長とお仕事。資格持っていたら、私が働きたいです。





高宮通り こさかデンタルクリニック。

午前10時~1時半、午後は3時~7時半。木曜、日曜休診。

インターネット、スマホから予約できます。

http://www.t-kosaka-dc.com

 

歯科治療マニアになりそう!

お近くの方はもちろん、お遠くからもお通いになる価値のある素晴らしい歯科医院ですので

どうぞお近くにお越しの際は、お寄りくださいね。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。