2016.5.7

ガーデニング、園芸、鉢苗なら『エンゲイ村』さん!

朝方は空が雨がぱらつきましたが、午後からは良いお天気に恵まれた土曜日でした。

皆様、どのようにおすごしでしたでしょうか?

 

今は春のお花の最盛期ですが、そろそろ夏花壇のことを考えなくちゃ!

ということで、園芸店に行きました。

私の今のいきつけは長尾の『エンゲイ村』さん。





長尾のハローディの斜め向かいにあります。

昨年改装して綺麗になりました。駐車スペースも沢山あるので有難いです。





店舗前のスペースにバラの鉢植えがいっぱい!

ラ・フランス、ホワイト・クリスマス、バレリーナ、グラハム・トーマス…。

我が家にあるピエール・ド・ロンサールやアイス・バークもありますね。

 

バラは春に花つきで売られる新苗、秋冬に売られる枝だけの大苗がありますが、

花色や形はともかく、成長したときの背丈や樹型が想像しにくいので、

初心者は今頃の季節に鉢苗を購入するのがお勧め。

花が終わったら、根を崩さないようにすっぽり抜いて、一回り大きい鉢に植え替え、

秋の花を楽しむために9月までは蕾を摘み続けましょう。





お店の中に入ると、カーネーションの山がっ!…そうか、明日は『母の日』

わたくしはカーネーションを贈ったことはない気がしますが、

毎年いろいろなプレゼントをしてきました。

スカーフ、バッグ、アンティークのコンパクト。

手作りケーキでティータイム、旅行、ベランダガーデンをプレゼントしたことも。

数週間前からいろいろ考えて、計画して…喜んでくれる人がいるって幸せなことでした。





色とりどりのペチュニア、サフィニア。以前はこんなに種類なかったですよね。

わたしは夏にハンキングにするために、いつも白を購入。





カンパニュラを中心とした寄せ植えを発見。う~ん…名前を知らないお花がいっぱい。

一番下赤い穂が付いた植物は斑入り葉のキャットテール

 

『エンゲイ村』さんの若奥さまは、寄せ植えとハンキングの天才!

とにかくセンスがよくって、意外な植物が組み合わせてあるのが勉強になります。

購入したとはもちろん、数か月後もずっと綺麗で楽しめる、

素敵な鉢やハンキングをお作りになるので、わたしも真似して作るのですが、

2~3か月たつと乱れてきて見苦しくなったり、元気がなくなってきたり…。

夏の壁掛けハンキングをご依頼しました。出来上がりが楽しみです!





イケメンご主人と美人の若奥さまのお写真をとりたかったのですが、

今日はお忙しくてとても無理。…で、『エンゲイ村』のアイドル、『シマちゃん』のお写真を。

 

シマちゃんはちょうど、うちのトムと同じころ生まれて、

サイズ感と言い、色柄と言い、初めはそっくりだったのですが、

成長するにつれてずいぶん違ってきました。

シマちゃんの方が女の子らしく、ふわっとして可愛らしいですね。

シマちゃんに会うことも『エンゲイ村』さんに行く楽しみの一つです。

 

エンゲイ村 福岡市城南区長尾2丁目7-2 ℡092-521-6325

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。