2021.8.25

サバイバルゲーム、スタート!

Category :

現状を理解していただけたようで、良かったです♡やはり数字で見ていただくとわかりやすいですね。

人口動態調査を見てみましょう♡(←前記事要読)

政府がマスコミとエセ学者を使いパンデミックをでっちあげ、国民にワクチンと称し毒を打たせている。しかも全世界一斉に!

この一年半のカオスにくらべ、文章にするとびっくりするほどのシンプルさですね。(^^;真実はいつもシンプルなものです。とはいえ、わたくしも俄かに信じられなくてしばらくのあいだ認知的不調和に陥りました。

ですがどんなに残酷な現実であっても、目を背けていれば状況は悪化するばかりです。逆にいえば、状況を正確に把握することが出来れば、いくらでも対処法があるのです。

「で…でも何ができるっていうの?ワクチン打っちゃったし…(;_;)」

たくさんありますよ、出来ること!でもまずは家族全員絶対生き残ると決めてください。最後まであきらめないと決心するのです。わたくしは決めました。トムとミューと一緒に絶対に新世界に行くのだと。

心を決めれば、どうすれば問題をクリアできるか、生き残るためには何を避け、何を選ぶべきか、サバイバルゲームを楽しむ感覚でどんどんアイディアが出てきます。

家族で作戦会議をなさるのも良いですね。ゲームが得意なご子息や戦中戦後を生き抜いたおじい様おばあ様も頼もしい味方になるでしょう!

「ねえ、これいつ終わるの?」これが始まって以来たびたび耳にする問いです。でもわたくしは逆にお尋ねしたいと思います。「あなたはいつ、変わるの?」

いつになったら現実から目をそらすのをやめ、いつになったら羊でいることをやめるのですか?あなたが変わらない限り続きます。なぜなら現実はあなたの写し鏡だからです。

もしかすると多くの人が恐れているのはコロナでも政府でもなく、人の目なのかもしれません。周りが変わったら自分も変わろうと周りが変わるのを待っているのかもしれません。しかしあなたの主人は近所の人でも政府でもなくあなた自身のはずです。

あなたが勇気をだして、自分の心に忠実に行動することを選んだとき、目の前の現実は変わるのです。

次回は具体的な対策をお教えいたしますよ。お楽しみに!

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。