2021.5.21

スズランを愛でるテーブル。『テーブルコーディネート』

今日も愛するものたちと幸せな一日を送れたことに感謝します。
皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

鳥の声、花の香り、風の感触…。
庭で過ごす時間はなんて豊かなのでしょう。
毎日少しずつ成長する植物たちは
わたくしにとって可愛い子供たちです。



5月のティーテーブルはグリーン&ホワイトで。
グリーンといっても新芽を思わせる黄緑がこの季節にあいますね。
キャンドルスタンドやグラスなどグリーンのガラスは
空気の透明感と木漏れ日の輝きを感じさせます。





センターピースは5月の花、スズランをテーマにしたアレンジメント。
スズランの可愛らしさを愛でたくて、
真ん中に空間のあるドーナツ状に生けています。

お花はスズラン、トルコ桔梗、アルケミラモリス
あとはグリーンで、ドクダミ、アジアンタム、ラミウム、
ユキノシタ、ノウゼンカズラ

様々な形、感触、色の葉も自然の豊かさを感じさせてくれます。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。