2019.11.8

テーブルクロスのしみをとるには?『お悩み相談コーナー』

Category :

今日は立冬。本格的な冬の始まりですね。

乾燥もしがちな季節ですから、お部屋に濡れタオルをかけるなど

湿度管理もなさってくださいね。

 

さて『エレアカお悩み相談コーナー』にさっそくご相談を頂きましたので、

回答させていただきますね♪

 

 

「テーブルクロスのしみが取れなくて困っています。

けっこう前のしみかも知れません。もう…とれないのでしょうか?」

 

ご相談有難うございます!

使った後、汚れていないのでそのまましまい、

数か月後に広げてみると、しみが…よくありますよね。

白物だと塩素系漂白剤が手っ取り早いですが、

色柄ものだとそうもいきません。

 

時間がたっていても大丈夫!『おもてなし教室』でお教えした

エレアカ特製重曹スプレーでキレイにとれますよ。

 

 

① 重層スプレーをしみのところに吹きかける。

(布は濡れていても乾いていてもOK。)

② その上に、せっけんを塗り込む。

③ 数十分後に普通にお洗濯する…以上。簡単!

 

なんの汚れであるかわからなくても大丈夫。

ほとんどの汚れは時間と共に酸化しますので、

アルカリ性の重層で中和され、浮き上がり、

せっけんの汚れを落とす効果を高めてくれます。

 

 

換気扇、コンロ、カーペットのしみ…あらゆるところの汚れを

ひとふきでとってしまう重層スプレー。

ノンケミカルでエコロジカル、ローコストのところも良いですね。

掃除だけでなく、お洗濯にもぜひご利用くださいね!

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。