2021.8.10

トム&ミューの夏休み

Category :

今日も愛するものたちと幸せな一日を送れたことに感謝します。

皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

ブログの更新が滞ってゴメンナサイ!(>_<)

お教室がないと写真を撮らないので記事にならないのです。

そこで本日は困ったときの猫頼みということで、我が家の子供たち、トム&ミューの様子をご覧くださいね!

夏のトムの一番の楽しみは朝の散歩。

わたくしの水やりについてきて、庭を一回りします。

草花の手入れに夢中になってうっかりトムを家にいれることを忘れてしまうことがあるのですが、そういう時はキッチンのドアから帰ってきて、「開けて~」と言います。だから

「よく帰ったね。エライね~。」

とすこしだけカリカリを上げるのです。

するとどうやら「散歩に行き、帰るとカリカリをもらえる」という方程式がトムの中にできたらしく、出てものの10秒でもう入ると言う。で、食べ終わったらまた出たいと…。でもそうはいきません。(笑)散歩は一日一回でお願いします。

(↑階段の欄干でトムを待つミュー)

ミューちゃんはまだお外は危ないので、出しません。

本人もとくに出たいと思わないようなので助かります。

でもトムの帰りをすごくすごく待っていて、帰ると数年ぶりの再会のように歓待します。

「お兄ちゃま、お兄ちゃま、ミューちゃん淋しかったよ~」

トムは自分がもらったカリカリを少し残してあげて、そんなミューにこたえます。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。