2016.11.15

ニコライ・バーグマン直営店とクリスマス特別展示会のお知らせ

Category :

スーパームーンは過ぎましたが、今夜もお月さま綺麗ですね。

秋は空気が澄んでいるので、冴え冴えとした美しさを見ることが出来ます。

いつも優しくて、見守ってくれているようなお月さまが好き。

 

さて6月に大宰府天満宮で開催された花展『新花』で、

すっかりファンになったニコライバーグマン先生の直営店が岩田屋にできたと聞きまして、

行って参りました。





始めは期間限定ショップだったところ、8月に直営店がオープン。九州発出店だそう。岩田屋新館B2F

10月31日でしたので、ハロウィーンを意識して

ディスプレーウインドウには籠にかぼちゃ、そしてプリザーブドの紅葉でリースを吊るして。秋らしい。





店内にはもちろんフラワーBOX。バラにカーネーション、ポポラス、ヒペリカム…。

お花屋さんでよく見るお花もこのようにすると新鮮ですね。

黒いロゴ入りBOXが素敵。





手前はカーネーション、トルコキキョウ、菊、千日紅、ユーカリ、リューカデンドロ…そして特大の胡蝶蘭。

ショッキングピンクの胡蝶蘭、珍しいですね。

奥は手前と同じ花材にアジサイとジニアを足して。黄緑ベースでフレッシュな感じに。





私好みの寒色系のアレンジメントもありました。

菊、シンビジューム、テマリ草、ワックスフラワー、瑠璃玉アザミ、ポポラス、マツムシソウ、グリーンネックレス…

リンドウのブルーが効いています。

秋にこのようなカラーリングも新鮮で良いですね。





Xmasっぽい作品もありました。

バラ、リンゴ、スキミヤ、ヒペリカム…ここまでですと普通ですが、

パフィオ・ペディルムが入るあたりがリッチ!

花や実を押し合うようにぎっしり詰め込むのがデンマーク風。

 

 

11月9日からプリザーブド作品を中心に、

ニコライバーグマン Xmas特別展覧会が開催されているそうです。場所は岩田屋本店本会2F ザ・メッセージ

初日にはご本人が解説してくださるツアーがあったらしい…!過ぎちゃったけど。

展覧会は12月26日まで。

きっと見ごたえのある素晴らしい作品がいっぱいだと思います。

天神にお出かけの際はどうぞお立ち寄りくださいね。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。