2020.3.24

バリエーションティーとビクトリア・ケーキ『紅茶教室』

Category :

連日お天気が良くて嬉しいですね。

冬があるからこそ、春の喜びがあります。

 

さて本日は紅茶コースをリポートいたしますね。

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡



にほんブログ村

 

 

今回は6回コースの二回目。

フレッシュフルーツを加えるフルーツティー

お酒を加えるスピリッツティー、

香辛料を加えるスパイスティーなど、

バリエーションティーをお学びいただきました。

 

お湯を注ぐときは勢いよく!

高いところから注ぐとよくジャンピングします。

 

 

こちらはストロベリーティー

甘酸っぱい香りが幸せを運んでくるよう…!

スライスしたイチゴを浮かべるだけでは、

見た目は同じでも、ここまでの香りは楽しめません。

 

 

バリエーションティーの実習をしながら、

一回目の「紅茶の美味しい入れ方」の復習もしていただきます。

 

そうそう!

ベストドロップ(最高の一滴)を余すことなく入れてね!

 

 

実習後のティータイムには、

いちごとラズベリーのジャムを挟んだ

ビクトリア・ケーキをお召し上がりいただきました。

 

やはりイギリスのお菓子は紅茶にベストマッチします。

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡
 

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。