2021.11.14

ワクワクで選択し、喜びから行動する。

Category :

今日も愛する者たちとhappyな一日を送れたことに感謝します♡皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

ご無沙汰いたしておりました。ようやくWordpress投稿画面のメンテナンスが終了し、投稿できるようになりました。やった~!ヽ(^o^)丿とはいえ、インテリア小物をハンドメイドをしたり、ガーデニングもできましたので有意義な休息期間でした♡(*^-^*)

IMG_4030

わたしたちは毎瞬毎瞬選択、決定しています。毎日のルーティンや過去に経験済みのことならそれほど迷いませんが、初めてのことや今後の人生を左右するようなことでしたら、やはり簡単には決められませんね?

例えば少々値が張るお買い物、候補はふたつ。どちらを選ぶと良いのか?無難な方?飽きの来ない方?人それぞれではありますが、わたくしのおすすめはワクワクする方!

お洋服だったらそれを着て過ごしている自分、車だったらドライブしている自分、人生の伴侶だったらその人と日々過ごしている自分を思い浮かべてみて、happyそうな顔をしている方を選ぶのです。

わずかな価格やスペックの差、人にどう思われるかなどは考える必要はありません。自分がワクワクする方を自信をもって選んでください。(わずかな差にこだわることにワクワクした場合は、それも有り!)

「ワクワクする」ということは相性が良いということ。他にどんな素晴らしい対象があっても、自分にピッタリな方が気持ちよくいられますし、気持ちよく過ごしていると、類友の法則でまた気持ちの良いことが起こります。

例えば、あなたが「ワクワク♡」で決定したティーカップで、ご機嫌に友人をもてなしたら、友人は「彼女はこういうのが好きだよね!」と無意識下にインプットし、誕生日に同じメーカーのプレートをプレゼントしてくれる。あるいはあなたが大好きな音楽をかけていたら、誰かが同じジャンルの音楽が好きな男性を紹介してくれる…などです。

もし、本当に好きなものでなく安さや「人からどう思われるか=他人軸」で選んだとしたら周りのあなたへの認識にもズレが生じるのは当然ですし、それどころか人生自体にもそういう流れが出来て、しだいにすべてがあなたの望みから離れてくるでしょう。ひとつ我慢するとどんどん我慢しなければならないことが起こる…理不尽に感じますか?でも「我慢する」「好きじゃないけど受け入れる」と決めたのはあなたなのです。

今日から選択する場面では迷わず「ワクワクする方」を選んで、気持ちの良い毎日を歩んでくださいね!

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。