2021.10.29

佐賀へ楽しい小旅行~♪

Category :

今日も愛する者たちとhappyな一日を送れたことに感謝します♡皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

連日素晴らしいお天気に恵まれ、嬉しいですね!紅葉狩りにはまだ少し早いですが、フィガロで小旅行に出かけました。

Processed with Focos

「あ、お墓参りですね!(・∀・)」

はい。原田家のお墓は父の里である佐賀県小城市の正伝院という臨済宗のお寺にあります。

家族全員カトリックの洗礼は受けていますが、父の実家は神道でお墓はお寺にあるという…。日本人あるあるですね。(^^;)

両親の存命中は電車を乗り継いで出かけておりましたが、ここ数年は運転で行くようになりました。

ETC専用の小城インターが開設されたのを機にフィガちゃんにもETCをつけまして、わずか一時間弱で到着です!

つきあたりこちらの自然石が原田家のお墓。後ろは田圃、もう少し早ければ黄金色の景色が楽しめました。

4月に行ったきりだったので張り切ってお掃除をし、お花を生けました。ヒマワリとユリをメインにオンシジューム、ユーカリ、ドラセナ。明るく軽やかなお花をチョイス。

両親がここにいるとは思っているわけではないのですが、年二回のお墓参りを欠かさなかったふたりの代わりに、ご先祖様に表敬訪問。

「いつも見守ってくださりありがとうございます。おかげで元気に過ごしております。」

帰りの車では、両親の天国での様子を想像しながら運転しました。母はきっと最初に神様の前に出たとき、子供の姿で「はーちゃん(治子ちゃん)、頑張ってきました!」とにこにこして言ったでしょう。父も誇りと自信をもって、神様と大音楽家たちの前に立ったでしょう。

ふたりとも元気な体に戻って、父は思う存分ピアノを弾いたり、相撲をとったり。母は天使をお客様におもてなしを楽しんでいるかもね!

幸せな思い出と楽しい想像は尽きることなく、あっという間の小旅行でした。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。