2022.5.3

ネガティブ事件は素晴らしい未来に続く道。

Category :

☆ 入会情報 ☆ 

テーブルコーディネート教室 次回 5月22日(日)2時半~5時

フランス刺繍教室 入会随時受付中 平日土日、複数のクラス有り

 (2022年5月2日現在。)

お問い合わせはコチラからどうぞ→お問い合わせフォーム

今日も愛するものたちと幸福な一日を過ごせたことに感謝します♡皆様も素敵な一日をお送りになったと思います。

お教室で余ったスイーツはもちろんわたくしのおやつに。お庭で収穫した野イチゴとともに楽しくいただきます♪

わたくしたちの人生には時折ショックな出来事が起こりますね。失恋、失職、病気、試験に落第、友人とのけんかなど。遭遇した時は本当に傷ついて、「あんなに○○だったのになぜこんなことが?」と動揺するものです。でもそれは本当に「悪いこと」でしょうか?

失恋が辛いとして、本当に彼はあなたにピッタリな相手だったのでしょうか?外見や社会的地位が不足ないにしろ、彼と一緒にいてあなたの心は100%満たされるのでしょうか?おそらくそうではない。だから相手から去られるという形で、あなたはみずから彼との別れを選んだのです。

失職も同じです。その仕事は好条件だったかもしれません。でもあなたの才能や情熱を満たすことは出来ない。だからリストラされるという形で、本当にするべき仕事に出会うチャンスを自ら作ったのです。

 

病気をきっかけに新しい生き方に目覚める、浪人中に人生のテーマを見つける、惰性で続けていた縁をきっぱり切ったら、新たな素敵な出会いを得る…など一見ネガティブな出来事がポジティブな結果を生むということは珍しくなく、むしろ必ずと言っていいほどの高確率でそうなります。なぜなら、あなたの人生はいつもあなた専属の神、ハイヤーセルフが導いているからです。

もし悲しい出来事、ショックな出来事に遭遇したらこう思ってみてください。「これはどのような素晴らしい未来に続いているのだろう?」

きっと現状維持より数倍素晴らしい未来があなたを待っていることでしょう!

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。