2017.2.14

原田治子誕生日&エレアカ30周年イベント 感謝のお言葉の分かち合い。

Category :

連休が明けまして、続々と先日のエレガントライフアカデミー30周年&原田治子の誕生日イベント

の参加者さまからお礼状&メールが届いております。

お喜びいただいたようで、よろしゅうございました。

 

葬儀直後は母なしでエレアカの30周年を祝うなんて、考えるだけで涙が出て仕方がなかったのに、

生徒様方のおかげで、小規模ながら無事開催することが出来ました。

心から感謝申し上げます。





本日は私のところに届いたお喜びの声を抜粋して、皆様と分かち合いたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

『エレガントライフアカデミー30周年そして治子先生のお誕生会にお招き戴きまして

ありがとうございました。』

 

こちらこそ、ご参加有難うございます。

 

『章子先生のお着物姿、華やかでとてもお似合いでした。治子先生もお喜びになられたことと思います。』

 

そうかな?母も喜んでくれたかな?そうだと嬉しい。





『美味しいお料理、美しい花々、素敵な生徒さんたち…別世界のようなひとときでした。』

 

「ひらまつ」さん、「花匠」さん、そして生徒様方のおかげで

小規模ながら温かくて、心のこもった素敵な会になりました。有難うございました。

そう言えば、身の丈に合ったおもてなし…というのは母のいつも言っていたこと。

心からお祝いしてくださる方々に囲まれて母も、そしてもちろんわたくしも本当に幸せでした。





『素敵な先輩方のお話が聞けて刺激になりましたし、心の栄養になりました。』

『皆様、人知れずつらい出来事・悩み・様々な問題を抱えながら、

それでも感謝の心をもって暮らし、輝いていらっしゃるお姿に感銘を受けました。』

 

今回20年来の生徒様がご参加くださったのですが、本当に素晴らしい方々なので、

感銘を受けた方が多かったようです。

私にとっては、過去の生徒様も、現在の生徒様も財産です。

 

『30周年記念品と花匠さんの素敵なフラワーアレンジ、有難うございました。』





スガハラ硝子さんのフラワー型箸置きをエレアカ30周年の記念品として参加者全員に差し上げました。

(今回ご参加していただけなかった、”か”がつく方と”さ”がつく方の記念品もお取り置きしております。安心してね)

花匠さんのフラワーアレンジメントは1月と2月がお誕生日の方に。お喜びいただけて良かったです。





『生前少しでも治子先生と過ごせましたことが、かけがえのない時間であったこと、しみじみと痛感しております。』

『お教室に通わせていただいくご縁に心より感謝申し上げます。』

『エレガントライフアカデミーの一員であることに誇りと感謝の気持ちでいっぱいです。』

 

こちらこそ、生徒様おひとりおひとりとのご縁は私にとりまして宝物です。

とくに母亡き後のエレガントライフアカデミーを応援し続けてくださる

皆様への感謝の気持ちは言葉で表せないほどです。





これからも生徒様に誇りに思っていただけるようなエレガントライフアカデミーであるために、

手抜きのないおもてなし、心のこもったレッスンをしていくよう、心と体を尽くしたいと存じております。

今後ともエレガントライフアカデミーをどうぞお引き立てくださいますようお願い申し上げます。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。