2018.2.5

厳しい冬のお教室準備…。

Category :

昨日のエレアカサイトのページビュー、なんと700越え!( ゚Д゚) すっごい!

過去一年間は一日500PV前後でしたので、未知の領域に突入です!

きっと皆様がご家族のスマホからもご覧くださって、

ご友人やお知り合いにもお勧めくださったんじゃないかな?と思います。

力を合わせるって凄いことですね。有難うございます。

夏頃には1000PV達成できるよう頑張りましょう~!(^O^)/

 

それにしても今年の冬は厳しいですね。

例年は2月の新年度スタートには飾れるスリット式ハンキングもこの通り↓




ビオラ
が数輪咲いているだけ…。でもネモフィラ、タイム、ヘリクリサムなど、

カラーリーフが結構入っているので、寂しさは緩和されていますね。

後ろには日本水仙のボーダー




エレアカガーデンには日本水仙のほかはクリスマスローズが二株咲いているのみ。

…クリスマスローズとは言え、さすがに寒そう…。





寒い中をお越しくださる生徒様のために、ミルクティーをご用意しています。

熱々を召し上がっていただきたいので、ホットウォーターケトルで保温して。

カップは大倉陶園の”シェークスピアの花”シリーズのデミタスカップ。

可愛いでしょう?今はデットストックだと思いますが…。





ゲスト用化粧室には白のヒヤシンスを飾っています。いい香り~♡

水栽培もしています。根が伸びるのを見るのは楽しいものですね。

ここにも暖房入れなきゃ!

 

明日もテーブルコーディネート教室『食卓の美学セミナー』を開催します。

雪が降らないと良いけどな…。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。