2021.8.6

夏の芝生をとことん楽しむ。『エレアカガーデン』

Category :

今日も愛するものたちと幸せな一日を送れたことに感謝します。

皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

夏の庭仕事は、芝の管理が中心となります。

雑草を抜きながら、週一回の芝刈りは必須。

エレアカガーデンは起伏が大きいため、手押し車式の芝刈り機ではうまく刈れないので、ナイロンテープの回転式草刈り機を使用。

芝にあたる感覚を手で感じながら、短く刈るところ、長めにのこすところを調整しています。

一般的に芝は化成肥料と農薬を交互に使いながら、美しい緑を目指すのですが、わたくしは数年前から頻繁な芝刈りだけで整えるという「鳥取方式」にチャレンジ中。

無農薬なのでなかなかハゲが埋まらないし、化成肥料も使わないので成長も遅いのですが、それでも週一回の芝刈りを続けてきたおかげか、だんだんと芝が密になってきて嬉しい。

「いい子ね♡」と膝をついて、毎日なでてます。(笑)

イギリスの上流階級みたいに、芝生の上でアフタヌーンティーをするのが目標です!

 

せっかくなので、夜もライトアップして楽しみます。

なんとこのライトはコードも電池もなし。お昼間太陽光を浴びて充電し、夜通し点灯してくれるという優れもの!

停電時の非常用電灯にもなるのでは?と密かに頼りにしています。

 

 

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。