2021.5.8

夏仕様にメジャーチェンジ。『エレアカインテリア』

Category :

今日も愛するものたちと幸せに一日を送れたことに感謝します。
皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

 

5月は日差しの変化に合わせて、エレアカも衣替えをいたします。
本日は夏仕様になったエレアカをご覧くださいね。

 

 

先月までダイニングテーブルを置いていたお部屋は

ドローイングルームになりました。

北側なので日差しがやわらかく、落ち着いた感じ

エントランスに近いので、ゲストをお通しするのもスムーズ

 

ローチェアのクッションはピンクから白に。

スタンドのシェードもベージュから白に。

壁の絵は柑橘+建物のユニークなものにチェンジ。

 

 

ソファはフランス窓を背景に配置。

窓を開けると風が吹き抜けて、気持ちいい!

カーテンもレースだけにして涼し気に。

 

ソファのクッションはグリーンのハート型はそのまま、

グリーンとピンクのクッションを

白と黒のストライプのものに変えました。

 

5月から6月、7月の三か月は、クッションなどの

マイナーチェンジをしつつこの配置で過ごします。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。