2019.9.6

天国での作戦会議!『原田治子Story・番外編』

「ねえ、はるこちゃん。」

「なあに?しょうこちゃん。」

 

「わたしたち、すごく気が合うわよね!

もしよかったら、来世も一緒に暮らさない?

はるこちゃんがおかあさんで、わたしがこどもなの。」

「いいわね!」

 

 

「安全な日本という国にすんで、

一緒にフランスやイギリスに旅行するのはどう?」

「と〜っても良いわ!大賛成よ。」

 

「来世ではるこちゃんは何をするの?」

「まずは才能はあるけどナイーブな音楽家の力になれると思うわ。」

 

「その人が私のお父さんになるのね?それから?」

「そうね…ほら、わたし食べることと飾ることが好きでしょう?

だから”食卓演出家”って仕事はどう!?」

 

 

「まあ!素敵だわ、ぴったりね!

だったら、わたしはるこちゃんを手伝うわ!」

「本当?しょうこちゃんが手伝ってくれたら、心強いわ!

 

じゃあ、先に行くわね!しょうこちゃんが来るの、待ってるわね!」

「うん、またあとでね!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

親子は綿密な打ち合わせのもと

お互いに納得して、生まれてくるのだとか。

母とどんな話をしたのかな?と思うと楽しくなってしまいました!

 

 

皆様もお母様やお子様と、生まれる前にどのような会話をしたのか

想像してみてくださいね。

きっと今まで以上に、愛しく感じられますよ!

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。