2022.1.9

宇宙の法則『与えたものを受け取る』とは?

Category :

☆ 入会情報 ☆ 

テーブルコーディネート教室 新クラススタート!2月12日(土) 2月14日(月)1時~3時半

フラワーアレンジメント教室 新クラススタート! 1月29日(土)1時~3時 満席

おもてなし教室 新クラススタート! 2月26日(土)1時~3時半   満席

フランス刺繍教室 入会随時受付中 平日土日、複数のクラス有り

紅茶教室 2名より開講可能。平日or土日。

(2022年1月9日現在。)

お申し込みはコチラからどうぞ→お問い合わせフォーム

今日も愛するものたちと幸福な一日を過ごせたことに感謝します♡皆様も素敵な一日をお送りになったと思います。

本日は宇宙の法則「与えたものを受け取る」についてお話ししたいと思います。

「あ、これは知ってます。人に親切に接すれば親切にしてもらえ、人に意地悪をすれば意地悪される…ということですよね?」

そうですね。でもこれは人間関係に限ってのことではなく、モノやコトにも共通する法則なのです。

「モノやコトって、どういうこと?」

例えば美味しそうなケーキが目の前にあるとします。あなたはどのような意味づけをなさいますか?ケーキを「太る」と意味づけた人は太りますが、「嬉しい♡」と意味づけた人は太りません。現実はすべてその人の思考によって作られるからです。

同じようにお金に対して、「使うと減る」と思っているとどんなに使わないようにしていても車をぶつけたなどのアクシデントなどで減ることになりますし、「必要な時は必ず入ってくるから大丈夫」と思っていると、まったくあてにしていなかったところから臨時収入があったりします。

私たちがモノやコトに与えた意味を、そのまま現実として受け取ることになるのです。

あなたは自分にたいしてどのような意味づけをなさっているでしょうか?

もし、自分=ダメな人、自分=不美人、自分=貧しい、自分=嫌われ者…などとネガティブに意味づけているとしたら、周りの環境を通してそのような現実を次々に味わうことになります。反対に、自分=素晴らしい、自分=可愛い、自分=豊か、自分=愛されているなどポジティブな意味づけるのなら、どんどんポジティブな現実に移行していくことが出来るのです。

自身や周りのヒト、モノ、コトに対してネガティブな意味づけをしているのに気づいたら、今日からポジティブに書き換えるようにしてみてくださいね。

あなたの人生はあなたの思考が創っているのです。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。