2021.2.28

幸運を呼ぶ口ぐせとは?

Category :

今日も愛する者たちと楽しい一日を送れたことに感謝します。

皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

 

福岡県の緊急事態は予定を前倒しし、

明日から解除になるそうですね。

みんなで「口に出さない」「意識を向けない」作戦

頑張った成果だと思います。よく頑張りました〜!\(^o^)/

 

さて本日は心理学のお話です。

 

 

スイスの心理学者ユングによると、私たちの意識には

「潜在意識」と「顕在意識」のふたつががあります。

(ユングはもうひとつ、「集合的無意識」も唱えていますが、

それについてはまたいずれ。)

 

ふたつの意識のうち、

どちらが現実化しやすいのかと言えば、潜在意識のほう。

そして潜在意識はしばしば口ぐせに現れると言います。

 

「ひどい」が口癖のひとは

ひどいと言いたくなるような現実を引き寄せ、

「有難う」が口癖のひとは感謝したくなる現実

引き寄せやすいのです。

 

じつは少し前までわたくしの口ぐせは「困ったな〜」でした。

その頃は困ることが次から次に数珠つなぎでやってきて

いつも困っていました。(笑)

 

 

最近のわたくしの口ぐせは「うれしい♡」

「お天気が良くてうれしい」「お食事が美味しくてうれしい」

「猫たちが可愛くてうれしい」「スミレが咲いてうれしい」

「鶯の声が聞けてうれしい」

 

このように暮らしていると本当に

「うれしい」と思うことがどんどんやってくるのです!

 

「やった〜!」とか「ラッキー!」「最高!」

「出来た〜♡」「大好き♡」なども良さそうですね。

 

皆様の口ぐせはどのようなものでしょうか?

幸運を呼びやすい言葉を口ぐせにして、

happyいっぱいの毎日を送ってくださいね!

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。