2017.2.13

洋食のマナーパーソナルレッスン「よいマナーを身に着ける近道とは?」

Category :

今日もお寒いですね。お変わりございませんか?

昨日はブログお休みしてゴメンナサイ。(>_<)

 



エレアカにお越しの際はどうぞ『毎日クリックしています!』と大きな顔をしてくださいね。

『どうもありがとうございます!』と大きな声でお返しいたしますから。

「それだけかいっ!?( ゚Д゚)」

「うん、それだけ(^^;)」

 

 

 

本日はテーブルマナー教室『二人で学ぶテーブルマナー』を開催いたしました。

1月にエレアカで和食のマナーのレッスンをいたしまして、1週間後日本料理店『なだ万』でのお食事会をいたしましたので、

本日はエレアカでの洋食のマナーのレッスンです。





受講生のこちらのお二人。まあ、今日も美人♡

外見がお綺麗なだけでなく、お心がとても素直で、素敵なご姉妹。

お姉様がさりげなくお妹様を気遣う様子がうるわしいのです。

 

「キレイ!可愛い!」とアビラント『ユージェニー』がお気に召したご様子。

格のある本当に良い食器を前にすると、自然と背筋も伸びますし、声もワントーン高くなりますよね。

逆にポイントをためてもらうようなお皿ばかり使っておりますと、背は丸く、肘をついてのお食事が普通になります。

良い食事のマナーを身に着けたいなら、良い食器を使うのが近道のひとつ。

 

レッスン内容は、ブッフェパーティーのマナー、フランス料理店での会食のマナー、ワインのマナー、

ナフキンの使い方、カトラリーのマナー、サービスを受ける時のマナー、フィンガーボールの使い方、

パンの食べ方、サラダをフォーク一本で上手に食べる方法、口にフルーツの種などが入った時の対処の仕方…などです。





そのほか玄関の入り方服装、会費、お月謝のマナーについてもご指導させていただきました。

私自身半人前なのに、口うるさくってゴメンナサイ!

こうして縁あってエレアカにお越し頂いたからには、非の打ちどころのないレディーになっていただきたい。

そしてお二人が大好きだから、お幸せになっていただきたいと思うのです。許してね!(>_<)

 

寒い日が続きますので、お体に気を付けて。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。