2023.1.4

過去の自分に100点を。

Category :

☆ 入会情報 ☆ 

フランス刺繍教室 入会随時受付中 平日土日、複数のクラス有り。

フラワー教室 2名より開講 ご希望の曜日と時間をお知らせください。

紅茶教室 1月or2月より開講 2名より ご希望の曜日と時間をお知らせください。

(2023年1月2日現在。)

冬の朝もトムと一緒の散歩は欠かしません。頭をだしたすずらんの芽や色づきはじめたミモザのつぼみを愛でながら、春を夢見るひとときです。

望まない状況に遭遇した時、『宇宙の法則』を知っている人なら「自分の何がこの状況を引き寄せたのだろうか?」との思いが頭をめぐるのではないでしょうか?でもこの「何が?」という分析は必要ありません。

“自分の現実は100%自分が創っている”ということを思い出すのは「○○のせいで」という被害者意識から脱却するためであり、そうすれば自分の人生の主権を取り戻すことができるからです。

しかし一旦「自分の何が悪かったのか?」の思考に陥れば、延々と負のループにはまり込んで、人生はネガティブな方へネガティブな方へと流れていってしまいます。

何も、誰も悪くありません。ただ「そうなった」のであって、それは悪いことが起こったわけではないのです。

自分を誰かと対比させたり、比較するのはやめ、過去と現在の自分に100点をあげてください。だってあなたは一生懸命にその時のベストな選択をしたのです。今だって精一杯生きているのです。

もちろん次はもう少し勇気を出せるかもしれません。それでも自分以外のものなる必要はありません。いつも自分らしくいること、それより大切なことはないのです。

 

↓感動を再び!『原田吉雄・メモリアルコンサート』

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。