2020.11.4

素敵な未来にはやく行く方法は『自分の大親友になること』

Category :

今日も愛するものたちと平和な一日を過ごせたことに感謝します。

皆様も同じように素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

 

11月3日を過ぎましたが、思っていたような大きな発表は

ありませんでしたね。お騒がせして申し訳ございません!(>_<)

 

でも付随してお話した明るい未来については

お楽しみいただけたようで良かったです♡

本日は「そんな素敵な未来に早く行くにはどうしたら良いのか」

というお話をしたいとおもいます♡

 

 

素敵な未来の住人に早くなる方法…

それは「ありのままの自分を100%愛する」こと!

 

自分のココは良いけどココは嫌い…とか、

コウコウだったらにもっと幸せなのに…とかでなく、

自分のすべて、過去も現在も性格も外見も言動

全部を肯定してあげるのです。

 

「え…だってダメなところも、みっともないところもあるし、

自分を全肯定なんて出来ない。」と思いますか?

完璧になる必要はありません。あなたのままで良いのです。

 

自分のダメなところには「ちょっと失敗しちゃったね…。

でもよく頑張ったんだから良いんだよ!」

みっともないところには、「そんなところが可愛いんだよ!」

と言ってあげてください。

そう、自分の大親友になってあげるのです!

 

 

そうすると他人からの評価が気にならなくなります。

そして人のこともそのまま認められるようになります。

 

誰かに褒められたいと思うのは、

自分の価値を人の判断にゆだねているということ。

自分で自分の価値を認めていれば、

誰かに認めてもらう必要はありません。

 

また相手との違いを、ただの個性の違いであって、

どちらかが劣っているわけでも、間違っているわけでもない

ということが分かるので気にならないのです。

 

素敵な未来は腕を広げてすべての人を待っています

でもそれを楽しめるかどうかはそのひと次第となります。

 

自分のことも人のことも、まるっと愛して、

素敵な未来にふさわしいあなたになってくださいね!

 

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。