2015.11.20

素敵なParisのXmasマーケット。

Category :

パリ同時多発テロ、何の落ち度もない多くの方が犠牲になりました。

・・・ご冥福をお祈りするとともに、ご家族に対し心よりお悔やみを申し上げます。

 

悲しみと不安につつまれているであろうパリの街・・・。

本来なら、オペラ・バレエ鑑賞、ボージョレー・ヌーボー、ジビエ、フェット(パーティー)と、

一年で最も華やぐころです。

日本でも旅行のご予定をキャンセルせざるを得なかった方もいらっしゃることでしょう。

気分なりとも味わっていただきたくて、

数年前のパリのXmasマーケットの写真をお目にかけます。

 

ストラスブール・パリ2008 011

 

ストラスブール・パリ2008 012

 

いたるところでモミの木や、松ぼっくり、Xmasリースが売られています。

 

ストラスブール・パリ2008 010

 

 

こちらはヤドリギ。乳白色の実が何とも可愛い幸福のお守りだそうです。

 

ストラスブール・パリ2008 022

 

もちろん、お菓子も。シュトーレン、ジンジャークッキー、ミンスミートパイ

 

ストラスブール・パリ2008 030

 

夕方になると、Xmasワインのフルーティーでスパイシーな香りが漂います。

 

ストラスブール・パリ2008 029

 

木製や藁で作られたオーナメントや、可愛い置物のお店。

 

近年は日本でもいたるところで開かれるそうですね。

私も楽しかった思い出と胸に、市内のXmasマーケットに出かけてみようかな?

 

 

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。