2022.8.13

これからのスタンダード。

Category :

☆ 入会情報 ☆ 

テーブルコーディネート教室 次回9月24日(土)1時~3時半 テーマ「カトラリーとシルバーの知識」

フランス刺繍教室 入会随時受付中 平日土日、複数のクラス有り

 (2022年8月13日現在。)

今日も楽しい一日を過ごせたことに感謝します。皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

豊かさとは何でしょうか?

健康であること?十分な収入?自由になる時間がたくさんあること?家族がみんな仲が良いこと?

体の一部が不自由でも豊かだと感じる人もいるでしょうし、億というお金を持っていても満足できない人もいるでしょう。ゲーム三昧の時間を豊かに感じる人もいれば、365日家族のために家事をして自由になる時間が全くなくても幸せを感じられる人もいます。

豊かさとはそれぞれの価値観によって決まり、万人に共通する必要条件はなく、こちらは高尚な生き方でこちらは低俗…というようなレベル分けも本来全くないのです。

ところが他人の目を気にしだした途端、「豊かさ」は型にはめられることになります。

偏差値の高い大学に行って、一流企業に勤めて、車を買って、ブランドバッグ持って、結婚して、子供を持って、順調に出世して、家を買って、子供を良い学校に入れて、家で介護して…。

しかしながら得意なことも、学びたいことも人それぞれ違うはずですし、生きがいを感じられる仕事も、生活に必要なお金も、心地良いと感じる家族の在り方も十人十色なのが当たり前。一般的な基準を追いかけていては、一生自分の幸せを手にすることは出来ません。

他人の目を気にしない。人の口も気にしない。自分にとっての幸せ、自分の豊かさどこまでも追求する。それがこれからのスタンダードなのです。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。