2022.9.7

自分を満たすと起こること。

Category :

☆ 入会情報 ☆ 

フランス刺繍教室 入会随時受付中 平日土日、複数のクラス有り。

 (2022年9月7日現在。)

ずいぶん涼しくなりました。庭仕事が気持ちの良い季節ですね。頭の中は早くも来年のガーデン計画が進行中です。お花いっぱいのお庭にしたいな♡

前回の続きです。

人に尽くすのをやめ、「自分で自分を満たしてあげるんだ!」と決めてひとつひとつ行動をしていくと、あなたは周りも変化していくのに気づくでしょう。優しい言葉をかけてくれたり、贈り物をしてくれたり。周りに期待しないと決めたのに、なぜでしょうか?

「宇宙の法則」の愛読者様はお分かりですね。外側は内側の反映ですから、あなたが自分を大切にすると決め行動したので、外側にもそれが映し出され始めたのです。

逆に言えばこれまでは、あなたが自分を大切にせず、召使いのように扱ったり、自分を評価しなかったので、周りも評価してくれなかったのです。

「自分のことを大切にする」「自分を評価して、褒める」というのは恥ずかしいことではありません。むしろそれさえできていればすべての関係はうまくいく。

なぜなら自分を大切にできる人は、相手のことも大切にできるから。自分に厳しく、我慢ばかりしている人は、人にも厳しく、我慢を要求しがちになってしまうのです。

さあ今日から、お風呂の時間、メイクの時間、おやつの時間など、「自分を満たす」を意識的に毎日のルーティンに組み込んで、毎日しっかりと自分を満たしてあげてくださいね!

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。