2022.12.12

選択に罪悪感はいらない。

☆ 入会情報 ☆ 

フランス刺繍教室 入会随時受付中 平日土日、複数のクラス有り。

フラワー教室 2名より開講 ご希望の曜日と時間をお知らせください。

紅茶教室 1月or2月より開講 2名より ご希望の曜日と時間をお知らせください。

(2022年12月12日現在。)

わたくしの冬の楽しみのひとつは洋らんの開花。今は大好きなパフィオ・ペディウムが素敵な花を咲かせてくれています。ラン栽培は年間を通していろいろ気を使いますが、すべてが報われる時です。

たびたびお話しする通り、今はちょうど3次元から5次元への移行期3次元は競い合いがベースとなった弱肉強食の世界でしたが、5次元は助け合いがベースとなる愛と調和の世界となります。

このシフトは地球と人類の集合意識の選択の結果ではありますが、移行の詳細時期はそれぞれのソウル任されていて、今すぐのシフトを選択するものと、数年後、数十年後のシフトを選択するものがいますので、それによって今まで一緒にいたもの同士は物理的に別れを経験することになります。

表面的には「死別」「離婚」「引っ越し」「けんか」「自然消滅」などいろいろな形がありますが、この時期の別れには罪悪感は必要ありません。

5次元に行くのは自分軸で生きると決め、「嫌だけど合わせる」「仕方ないから我慢する」をやめた人ですが、かれらは中立中庸を基本理念としますので、3次元の「勝者と敗者」「善と悪」「光と闇」の二元性的思考とは相いれなくなるというだけで、相手を否定するわけではないのです。

もちろんただ選択が異なるだけでどちらが正しくて、どちらが間違っているというわけではありませんし、優劣もありません。一緒に学んできた日々に感謝をして、お互いの選択を尊重し、ただ離れていくだけなのです。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。