2018.8.9

野見山先生、大井先生との夏のポットラック!お料理披露。

今日はけっこう涼しかったですね!朝方なんて、秋の気配かな~なんて…

まただんだんと暑くなりそうですよ。体調管理に気をつけて!

 

さて本日もお約束通り野見山先生、大井先生との

ポットラックの様子をお目にかけますよ!

さあ、お料理披露、いってみよう~\(^o^)/!!(←いつになくハイテンション)

 

 

オードブルはやはりコレでしょう!

エレアカの大人気メニュー『夏野菜のテリーヌ』。

ベビーリーフのサラダには、大井先生のキャロットドレッシング

これがないとお出ししたくないほど、良く合います♡

 

 

スープは、『パリ・ソワール』。こちらもエレアカの人気メニュー!

ふたを開けた写真がなくて、ゴメンナサイ!

ジャガイモのビシソワーズにコンソメゼリーを入れると、

名前が『パリ・ソワール(パリの夜)』に変わります。

 

 

プリモ・ピアットとして(いきなりイタリアンになりますが…)、

野見山先生の『ドライトマトと松の実のペンネ』

食感、味付け、香りパーフェクト!

そして大井先生の『キノコのマリネグリル』

マリネの常識を覆す美味しさ!

いずれも私のリクエストでお持ちいただきました。

もう絶品♡毎日食べたい!

 

 

セコンド・ピアット(メイン)はわたくしの『鶏もも肉のベジタブルロール』

夏はアスピックゼリーを添えることが多いのですが、

今回はリクエストによりブール・ブランソースで。

赤、白、グリーンの配色なので、Xmas料理にもいいかも♡です。

 

 

デザートはもちろん野見山先生。『抹茶のプリン』

パンナコッタのような滑らかさ。ああ、うっとり…

その上に、抹茶のゼリーがのっているのですが、

ゼラチンも寒天も使っていないとか…??絶品です。

 

大井先生、野見山先生、お忙しいところ料理持参でお運びいただき

本当に有難うございました。

とても楽しい一日でした!年内にもう一度開催したいですね!

 

どうぞよろしくお願いいたします。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。