2018.9.15

9月のワンデイレッスン・ご報告『Cooking & Sweets』

9月も早、中旬ですね。

蒸し暑さは残るものの、少しずつ秋の気配が感じられるようになりました。

お変わりございませんでしょうか?

 

エレアカは9月のお料理教室ワンデイが無事終了しました。

何回かに渡って様子をお目にかけますね。

 

 

 

深い森のようなダークグリーンのテーブルクロスは

ボービィレのトプカピシリーズ

ランチですので、暗くなりすぎないように

シェルのテーブルマットを使用しました。

 

 

木目調のプレート類はノリタケ。

ディナー皿、オードブル皿、ブイヨンカップの三段重ね。

お皿を兼ねるのは見栄えを良くするためのみならず、

もてなしの進行をホステスに意識させてくれます。

 

 

ソフトイエローのナフキンはフレンツェ製の高級リネン。

エレアカオリジナルのたたみ方、”ツバサ”に畳んで、パン皿の上に

 

 

グラスはシャンパン・フルートとゴブレットの二個置き

シャンパンフルートの方にはノンアルコール・カクテルを、

ゴブレットにはお水を注ぎます。

 

次回はお料理をお目にかけますよ。お楽しみに!

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。