2019.10.10

10月のスイーツはアメリカン・ワッフルとパンプキンタルト。『Cooking & Sweets』

澄んだ空気や色づき始めた木々の葉に秋の訪れを感じます。

皆様、お健やかにお過ごしでしょうか?

 

本日は10月のCooking & Sweets のリポートをいたしますね。

 

 

10月のイベントと言えば、ハロウィン🎃。

ハロウィンと言えばカボチャ…ということで、

パンプキンタルトを生徒様と作りました。

 

 

キッチンで実習していただいた後、

ダイニングに移動し、お召し上がりいただきます。

 

まずは4種ベリーの炭酸ドリンクで乾杯。色がキレイ♡

こちらはノンアコールですが、スパークリングワインで

お作りになっても良いですね!

 

 

こちらはわたくしのお気に入りのおやつ、アメリカン・ワッフル。

ホイップクリームとメープルシロップ、

ブルーベリーでトッピングしております。

サクサクふわふわの食感は幸せ感いっぱい♡

 

ワッフルメーカーさえあれば、ホットケーキより簡単かも?

 

 

最後に今回のメイン、パンプキンタルト🎃。

香ばしく焼きあげたタルト台に

とろけるようなパンプキンクリーム、

表面にはほろ苦いカラメルソースを塗り、つややかに。

 

一口食べて、あまりの美味しさにびっくりしていただきました。

甘いものが苦手な方、かぼちゃ嫌いの方にも

ぜひご賞味いただきたい。

 

こちらは刺繍教室などティータイム付きのお教室でも

お召し上がりいただきますよ。

生徒様は、お楽しみにしてくださいませね。

Category

Writer


エレガントライフアカデミー代表
原田 章子 Harada Shoko


福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。

90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。

2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。当Blogの執筆も手掛ける。