経歴

エレガントライフアカデミー代表、講師。
ライター、フードコーディネーター。

ピアニスト原田吉雄と原田治子の次女として、福岡市に生まれる。 福岡幼児生活団、福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。 白百合女子大学 文学部 国文学科卒業。
母である食卓演出家、原田治子の『食卓の美学セミナー』『おもてなし教室』のアシスタントになる。

1992年

生花を草月流、片山健氏に師事。 同年より、日本懐石を料亭『嵯峨野』前亭主、藤井氏に師事。

1993年

本野千代子氏、今田美奈子氏らに同行し、パリ・ルーブル美術館にて『ペネロップ展』鑑賞。 テーブルアートを本格的に志す。

1995年

フランス留学。古都トゥールでマダム・ルチエ宅にホームステイ。フランス生活文化を学ぶ。「ラナストテュート・トゥーレーヌ」においてフランス語を修学。中級コース修了。休暇中に、スペイン、イタリア、ベルギーを訪ねる。 同年、一時帰国中、『国際交流チャリティー 響きあう食卓展』にテーブルコーディネート出品。 ホテル・グランド・ハイアットのブライダルギャラリーにテーブルコーディネート出品。

1996年

パリに移り、フランスの生活文化を学ぶ。 料理学校『コルドン・ブルー』にて、製菓、料理学校『リッツ・エスコフィエ』にて、フランス料理を学ぶ。 老舗洋食器メーカー『ベルナルド』主催のジュヌビエーヌ・ド・ラショー氏のテーブルコーディネートレッ スンを受ける。 公爵夫人 マリー・ブランシュ・ド・ブロイユ氏に師事。フランスもてなし文化史、およびプロトコール を学ぶ。 官公庁、オートクチュールメゾン、三つ星レストランなどを顧客に持つ、16区の生花店 『コム・オ・ジャ ルダン』にてイブ・ヴテル氏に師事。フランス農林水産省主催パーティー、ナポレオン家のマリアージュ(ブ ライダル)の他、有名企業のレセプションの花装飾にアシスタントとして参加。 同年末、帰国。その後も定期的にパリを訪れ、同店にて短期研修を受ける。

1997年

原田治子エレガントライフアカデミーの講師として、教室およびイベントの全、テーブルコーディネート、 フラワーアレンジメント、製菓、企画を担当。 同年より三年間、西日本新聞連載『季節のテーブル』原稿執筆。

1999年

『全国陶磁器フェアIN福岡』において、テーブルコーディネートライブのアシスタントを務める。

2000年

『食卓の美学~季節のテーブル~』制作のアート・ディレクターを務める。2001年、原田治子著として、 西日本新聞社より出版。

2003年

自宅にて『紅茶教室』開講。メイン講師を務める。

2004年

アロマテラピーを山本・アロー・栄子氏に師事。基礎コース1、2および、応用コース修了。 同年、JCI世界会議福岡大会に、通訳ボランティアとして参加。

2005年

自宅にて『おもてなしのテーブル花』開講。メイン講師を務める。

2011年

福岡日英協会英国文化セミナーにてワークショップ開催。テーマ『英国文化とアロマテラピー』。 同年より、自宅にて『フランス刺繍教室』開講。

2014年

ベターホーム協会福岡教室セミナーにて『和食の知識』講演。 同年より、自宅にてお菓子とお料理の教室『Cooking and Sweets』開講。

2015年

エレガントライフアカデミー代表に就任。

2017年

博多阪急テーブルクリエーションにテーブルコーディネート出展。
講演を行う。