2020年12月23日

エレアカのダブルツリー『クリスマスデコレーション』

今日も愛するものたちと平和な一日を送れたことに感謝します。

皆様も素晴らしい一日をお過ごしになったことと思います。

 

寒さが緩んだので、庭仕事をしました。

風の感触、鳥の声、土のにおい…気持ちが良いですね♡

 

さて本日もクリスマスデコレーションをご覧いただきますね。

 

 

こちらはドリンク用のビュッフェテーブル

グリューヴァインとクリスマスティー

ウォーマーで保温しながらご用意しています。

 

センターピースは松ぼっくりとブナの実のツリー。

20年ほど前に作ったのですが、なかなか丈夫。(笑)

ユニークで良いでしょう?

 

で、その後ろに映り込んでおりますのがエレアカツリー。

 

 

ベースのツリーは昨年新調したのですが、

枝の色形がなかなかリアル。

 

場所を取らないスリムタイプで、高さは180㎝ぐらい。

さらに高さを強調すべく、トップからリボンを流しています。

 

 

オーナメントは長年飾り続けているものばかり。

 

すりガラス状の天使、クリアに金ブレードのボール、

しずく型オーナメント、ブルーのビッグリボン

そしてクリスマスカーディナルちゃん!

今年は傷んだところをそれぞれ修理してあげました。

 

「今年はパーティーしないのに、ツリーお飾りになったのですねー。」

 

もちろんよ!だってお家をきれいにするのは喜びですもの♡

クリスマスソングを聞きながら飾ると、とっても楽しいのよ!

 

 

エレアカ@ライン会員募集中

友だち追加

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 原田治子・エレガントライフアカデミー E-mail : info@elegantlifeacademy.com http://www.elegantlifeacademy.com/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年12月21日

ゴールド~オフホワイトでXmasのエレアカインテリア。

今日も愛するものたちと平和な一日を送れたことに感謝します。

皆様も素晴らしい一日をお過ごしになったことと思います。

 

本日は『二人で学ぶテーブルマナー』のお食事会で

ひらまつで美味しいお料理を堪能いたしました♡

 

そちらについては別の機会にレポートさせていただくとして

本日はクリスマスデコレーションの続きをご覧くださいね。

 

 

お待たせいたしました。ようやくお部屋にご案内になります。(笑)

 

この時期のインテリアはゴールド~オフホワイトの

グラデーションでまとめています。

ゴールド中心でも派手でないのは家具が茶色ベースだから。

 

 

ピアノ上は例年、モミのアレンジを両サイドに置きますが

今年はシッサス(グレープアイビー)を中心に、

横に藁と木でつくった鹿の置物を飾りました。

 

譜面台には大切にしている聖家族のデコパージュの本を。

 

 

ピアノの両サイドの飾り棚の上は月の食器を飾るところ。

このシーズンは、いろいろなクリスマスアイテムを飾ります。

 

天使や星、ツリーなど多種類モチーフ、

素材もガラス、樹脂、金属、陶器など多様ですが、

色さえそろっていれば、うまく調和してくれます。

 

 

エレアカ@ライン会員募集中

友だち追加

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 原田治子・エレガントライフアカデミー E-mail : info@elegantlifeacademy.com http://www.elegantlifeacademy.com/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年12月19日

Xmasウェイティングコーナーとクロシェ(馬小屋)

今日も愛するものたちと楽しい一日を送れたことに感謝します♡

皆様も素晴らしい一日をお過ごしになったことと思います。

 

少し寒さが緩みましたね。

昨日は久しぶりにフラワー教室を開催いたしました♪

そちらのレポートは別の機会にさせていただくとして、

本日はクリスマスデコレーションの続きをご覧くださいね。

 

 

こちらはエントランスホールウェイティングコーナー

準備中の時などにベンチにかけてお待ちいただきます。

 

ゴールドのレタリング模様の赤いクッション

その上にはキャンドルホルダーと小鳥のオブジェ

ステンドグラスからのびたキャンドルライトにほっこりする

わたくしのお気に入りコーナー♡

 

 

ベンチの向かいにはキリスト生誕場面の模型

幼子キリストとマリア様、ヨゼフ様、東方の三人の博士と

馬小屋の動物たち…。

 

フランス語でcrèche(クレシェ)、英語でcreb(クレブ)と呼びますが、

カトリック国では各教会で毎年意匠をこらして飾られるこれらは

クリスマスシーズン、観光名所になります。

 

 

エレアカのクレシェは姉の誕生祝いに知人からプレゼントされ、

それから毎年飾り続けている50年物

これを飾ると、一年無事過ごせたことへの感謝を感じます。

 

師走の慌ただしい中ですが、我が家を訪れた方が一瞬でも

あたたかで神聖な気持ちになってくださったら良いな♡

 

 

エレアカ@ライン会員募集中

友だち追加

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 原田治子・エレガントライフアカデミー E-mail : info@elegantlifeacademy.com http://www.elegantlifeacademy.com/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年12月17日

生木をふんだんに使って、英国風クリスマスデコレーション

今日も愛するものたちと平和な一日を送れたことに感謝します。

皆様も素晴らしい一日をお過ごしになったことと思います。

 

2020年冬至を前にモノリスが世界各地に出現。

人々の意識のアセンションも順調に進んでいるようです。

来年もわくわくですね~♡♡♡

 

さて本日もエレアカのクリスマスデコレーション

ご覧いただきます。

 

 

こちらは玄関正面の英国アンティーク家具の上のデコレーション。

針葉樹の枝をふんだんに使い、

楕円のミラーを縁取るようにニオイヒバをアーチ状にし、

中央から左右にゴールドリボンを流しています。

 

 

真鍮の鹿のオブジェの周りには松ぼっくりとキャンドル

足元のミラーのまわりにもヒバをにあしらっています。

生木をふんだんに用いるのは英国風デコレーションの特徴。

 

 

両サイドには庭に咲いた純白の水仙を飾って、

救い主、イエス・キリストを迎える準備をいたします。

 

 

エレアカ@ライン会員募集中

友だち追加

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 原田治子・エレガントライフアカデミー E-mail : info@elegantlifeacademy.com http://www.elegantlifeacademy.com/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年11月26日

ランドリールームをリフォームして家事をご機嫌に♪

今日も愛するものたちと平和な一日を送れたことに感謝します♡

皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

 

さてお庭に続いてお家の中もセルフリフォーム中です。(笑)

 

 

こちらは2階のランドリールーム

南側でとても日当たりが良いので、

冬場は蘭など寒さに弱い植物の避寒地として使っています。

 

流し台がついているので、洗濯物を手洗いするときだけでなく、

観葉植物の植え替えにも便利。

このお部屋おかげで、いつも気持ちよく家事ができます。(^-^)

 

 

実はこちら、先日まで白黒チェッカーの床だったのです。

スタイリッシュだけど、なんだかあたたかみに欠ける気が…(+_+)

それに汚れが目立つのでしょっちゅう水拭きが必要でした。

 

 

そこでテラコッタのフロアにリフォーム♡

一気にサンルームらしくなりました。

籐の椅子にすわって、のんびり読書や刺繍をすると幸せそうです。

あとぽかぽかの陽だまりの中で、お昼寝も♡♡♡

 

 

本物のタイルと違い、クッションフロアなので

足あたりもとても柔らかで、温か。

 

トムもすっかり気に入ったようです♡

 

 

エレアカ@ライン会員募集中

友だち追加

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 原田治子・エレガントライフアカデミー E-mail : info@elegantlifeacademy.com http://www.elegantlifeacademy.com/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年9月23日

光、そして背景との調和が大切。『インテリア&テーブル』

澄み切った空気が美しい季節ですね。

胸いっぱいに深呼吸をすると、幸せが体中にしみわたります。

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

ただいまエレアカは先月までの夏仕様から

模様替えをして、ドローイングルームが南側に来ています。

 

秋冬は太陽が低くなるので、

一階のお教室内には午前午後とも陽が射しこみます

ソファにおかけいただくと、奇跡の一枚が撮れますよ。(笑)

 

 

ダイニングテーブルは北側の部屋に。

秋冬のシックカラーのテーブルの背景には、

猫足ピアノ+ヴェネチアンミラーが良く似合います。

 

気持ちの良さ、美しさには調和が何より大切。

テーブルを移動させることは、

テーブルと背景の調和をとる方法の一つなのです。

 

 

↓クリックでランキングアップにご協力ください いつも有難う♡


にほんブログ村

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。