2020年3月22日

3月のティーテーブルにはお庭の水仙を『テーブルコーディネート』

今日もぽかぽか陽気〜。

来週末あたりお花見でしょうか?

 

本日は3月のティータイムのテーブルをお目にかけますね。

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

紅茶教室刺繍教室などのティータイムで使用しております。

春なので希望の色、黄色をテーマカラー

陽気で温かみのある雰囲気を目指しました。

 

 

ティーセットは大倉陶園のポピー

母が50年以上前、奥村の叔母様から結婚祝いに頂戴したものです。

きれいな色、美しい筆運びは使用するたびに心を温かくしてくれます。

 

 

センターピースには、白いアイアンバスケットにお庭の水仙を。

ミモザ、コデマリ、ラグラス、ニゲラ、スノーフレーク…

お花が春が来たのを喜んで、おしゃべりしているみたいでしょう?

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年3月17日

春のうららの~♪桜のおもてなし。『 Cooking & Sweets 』

本格的春のまえに、三寒四温のころ。

よく晴れた気持ちのよい一日でしたね。

さて本日も Cooking & Sweets を開催したしました。

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

エレアカの4月は、水面に流れる桜の花びら

イメージしたこちらのコーディネートで。

ファーストカラーは青磁色、黒がセカンド、サードカラーは朱鷺色。

センターピースにいけた生花のみ。

 

 

代わりに食器の絵柄には桜がいっぱい!

お皿、箸置き、お湯呑み、ミニミニ小鉢…。

お料理にも春の美味をたくさん用いています。

つくし、タケノコ、菜の花、アスパラガス、分葱…

 

 

デザートは苺とグレープフルーツのゼリー寄せ、『プランタンゼリー』

こちらも水に浮かぶ桜の花びらをイメージしていますが、

横から見ると4層になっています。

 

固まるギリギリのところまで水分をふやして、

デリケートな食感をお楽しみいただきます。

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1 / 11312345...306090...最後 »

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。