2019年6月15日

ブルー&ホワイトに染まる6月のティーテーブル 『テーブルコーディネート』

ようやくしっかりと雨が降りました。

植物たちが喜んでいるのがわかります。

 

さて本日は6月のティーテーブルをお目にかけますね。

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

6月のティーテーブルはインテリアと同じく、ブルー&ホワイトで。

丸テーブルにレースの丸クロスを掛け、

その上に正方形の白のクロスを掛けています。

 

 

食器はイギリス、スボード社のブルーイタリアン

「イギリス製なのにイタリアン?」

そう!しかももとになった

版画絵はオランダ人画家の作品

リム部分はジャパネスクの影響が…。(笑)

多重の美しさがブルーイタリアンの魅力です。

 

 

キャンドルスタンドとナフキンでブルーをリフレイン。

カットの美しいキャンドルスタンドはイギリスのアンティーク。

ナフキンは”コックス・コーム”にたたんで、

立体感と柔らかさを出しています。

 

 

センターピースのお花はカシワバアジサイ、サフィニア

グリーンとしてナルコユリ、ハゴロモジャスミン

花もグリーンもすべてエレアカガーデンから。

 

ブルー&ホワイトに染まるエレアカ6月ティーテーテーブルです。

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

エレアカ@ライン会員募集中

友だち追加

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年6月13日

恵みの雨に感謝して…『テーブルコーディネート教室』

本日も快晴!お天気が良いとお掃除、庭仕事、お洗濯…

なんでも気持ちよく出来ますね♪

 

さて本日は6月のテーブルコーディネートをご覧いただきます。

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

水辺に集う動植物が描かれた総柄のテーブルクロスを用い、

瑞々しいイメージでコーディネートしました。

 

テーブルクロスはインテリア用のファブリックをクロスに仕立てたもの。

丁度中央にライナーのような柄が入っています。

 

 

ガラスのチャージャーの上にミント色のディナー皿

その上にドルフィン柄のオードブル皿金彩のガラスボウルを重ねています。

 

柄物のテーブルクロスを用いる時は、それに使ってある色を

繰り返していくのがおススメの配色テクニック。

 

 

センターピースはグリーン中心にスタイリッシュに。

タニワタリ、ブルーベリー、スノーボール。

中心にはドームのカエルのオブジェをさりげなく置いて…。

 

オアシスに集まる動植物のように、

雨の恵みに感謝するテーブルコーティネートです。

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

エレアカ@ライン会員募集中

友だち追加

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1 / 10212345...306090...最後 »

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。