2019年10月21日

和食器をまとめる盆、折敷。一体感を出す季節の葉。

秋らしい穏やかな一日でした。

いたるところから、金木犀の香りが漂ってきます。

 

さて本日も、10月の『食卓の美学セミナー』用、

テーブルコーディネートをお目にかけますね。

 

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

10月のテーマは「和食のマナー」

お箸の持ち方や、ふたの開け方、お懐紙の利用法などを

お学びいただきました。

 

和食器は素材も形も様々ですが、

折敷や半月盆、和紙マットなどを使用することで

整った感じになります。

 

 

また楓など季節感のある葉を添えると、

折敷と器、そして料理がつながり、一体感がうまれますよ。

 

おしどりの蓋物の下のハランはエレアカガーデンから。

楓の木もあるので、初夏も秋も葉を利用できます。

 

 

レッスンでは、日本料理の歴史日本料理店でのマナー、

会席料理の献立、お酒のマナー、上座・下座の確認なども

お学びいただきました。

次の日曜日いよいよ確認のお食事会です。

 

皆様、『なだ万蒼穹』お目にかかりましょうね!

 

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

エレアカ@ライン会員募集中

友だち追加

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年10月19日

『和食のマナー』を学ぶテーブルコーディネート

気が付けば10月も半ば過ぎ。随分秋らしい気候になりました。

とは言え、まだ暑かったり、寒かったりしますので、

体調管理には気を付けましょうね。

 

本日は『食卓の美学セミナー』のためのテーブルを

お目にかけようと存じます。

 

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

『食卓の美学セミナー』10月のテーマは和食のマナーです。

「食べ方は人を映す鏡」と昔からよく言われます。

食事の仕方はその人の人柄や考え方が反映するということです。

 

とくに和食は幼いころからの習慣が大きいですので、

いつの間にか自分本位の食べ方になっていないか、

ときどきチェックしてみると良いですね。

 

 

和食のテーブルコーディネートで、気を付けるべきは

「盛りすぎない」こと。

“和は引き算の美”ということを頭において、

空間を生かしたテーブルを心がけましょう。

 

 

磁器を使用することの多いエレアカですが、

秋冬は陶器も登場いたします。

土瓶蒸し器は織部焼秋草模様のお湯呑みは京焼です。

 

次回も続きをお目にかけますね。

お楽しみに!

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

エレアカ@ライン会員募集中

友だち追加

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1 / 10812345...306090...最後 »

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。