2020年3月15日

桜のお皿で春を頂くおもてなし。『Cooking & Sweets』

世の中騒然としておりますが、

エレアカには生徒様がつぎつぎお集まりくださいます。

なんと有難いことでしょうか!

皆様に行って良かったな♡と思っていただけるよう、励みます。

 

さて、本日は Cooking & Sweets を開催いたしました。

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

『食卓の美学セミナー』でもお目にかけた桜のテーブルコーディネートで、

「どのようなお食事をお出ししたら素敵かしら?」

と母と考えてつくった 春の和のおもてなしメニューです。

メニュー(料理)から器を選ぶのではなく、

器、テーブルコーディネートからメニューを考えるのがエレアカ流。

 

 

一の膳はお出しの中に竹の子、つくし、菜の花

帆立貝柱をいれた温かい前菜。

貝柱はフライパンで軽く焼き、

旬の野菜は歯ごたえを残して調理しています。

 

 

二の膳は梶兼さんの桜金ダミの九寸皿

五品盛り合わせにしています。

 

手前左から時計回りに、ちらし寿司、分葱の酢味噌和え、

翡翠蒸し、蕗とベーコンのおひたし、松風焼きです。

 

 

三の膳は、エレアカ春の定番プランタンゼリーを

アンティークのシャンパンクープに入れて。

2月のクレープシュゼットのあとにお出しすることが

多いのですが、和にも合います。

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年3月1日

2月しかつくらない特別なデザート。『Cooking & Sweets』

一日多かったにもかかわらず、

あっという間に過ぎ去った2月…(゚Д゚;)

えっ?皆様も?

3月はいつもペースを取り戻していきましょうね!

 

さて、本日は2月の Cooking & Sweet  のまとめをご覧いただきますね。

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

お料理とお菓子を交互にお学びいただくのが、

エレアカのCooking & Sweets

クレープを使ったお菓子二種を作っていただきました。

 

キリスト教国では四旬節(復活祭前の40日間)間、

キリストの受難に想いをはせ、4つ足の動物の肉と肉汁を断ちます。

その苦しい節制期間のせめてものお楽しみがクレープ

 

 

とくにクレープシュゼットは母の代から

40年間も作り続けている特別なデザート。

2月にしか作りませんので、わたくしにとっても御馳走です♡

シュゼットが食べられるのなら、ずっと四旬節でも良い!

…なんて思ったり。(^^;)

 

 

生徒さまのお宅でも2月の定番に

していただけることを願っております✨。

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

1 / 7312345...3060...最後 »

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。