2020年11月16日

11月のお菓子 林檎のタルトはノスタルジーをつれて

今日も愛するものたちと穏やかな一日を過ごせたことに感謝します♡
皆様も同じように素晴らしい一日を
お過ごしになったことと思います。

 

さて刺繍教室、フラワー教室などはレッスン後に
30分ほどのティータイム付きとなっており、月替わりで
エレアカメイドのお茶菓子をお召し上がりいただいております。

 

11月は林檎のタルトです。

 

 

エレアカの林檎のタルトはパンプキンタルト、レモンタルトと並んで
人気のお菓子。

 

サクサクのタルト台にあめ色に炒めたりんごを詰め、
その上にりんごのスライスを並べています。
仕上げにアプリコットジャムを塗ってつややかに。

 

フルーツ&バターって本当に美味しいですよね。
最初にりんごをいためた人、天才です!

 

 

フランスのパン屋さんにはたいてい定番としてあるリンゴのタルト。
でもわたくしは11月しか作らないので、一年ぶり。

 

インペリアルスイートで、林檎のタルトをいただくと
過ぎし日の美しい思い出がつぎつぎにあらわれ
思わず笑みがこぼれます。

 

エレアカ@ライン会員募集中

友だち追加

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 原田治子・エレガントライフアカデミー E-mail : info@elegantlifeacademy.com http://www.elegantlifeacademy.com/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年7月29日

7月のデザートはピーチムースタルト。『Cooking & Sweets』

エレアカは本日から夏休み。

 

コロナ休講後教室を再開した時は、こんな中

誰もいらしてくださらないのでは…と心配しましたが、

おかげさまで離脱者も感染者も出ることはなく、

今年前半のレッスンを終了することが出来ました。

 

皆様のご支援、ご協力に心より感謝いたします。

本当にありがとうございます。

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

コロナ下のお教室では、レッスン後おたのしみ♡

ティータイム用スイーツは、テラス席でも召し上がりやすく、

お持ち帰りもしやすいカップデザートに変更。

 

7月は桃のムースタルトでした。

↑のホールとまったく同じレシピで、↓のカップ8個出来ます。

 

 

ふわふわのピーチムースの表面を

桃のスライスと透明ゼリーをトッピング。

 

ムースの間には桃のピューレゼリーを挟み、

底部にサクサクのキャラメルクラッカーを敷いて

食感の楽しさもプラスしています。

 

 

↑おまけ。(笑)本日のミューちゃん。

 

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

↓新着情報をLINEでお届けします♡

友だち追加

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年4月26日

これぞ極上の味!バターケーキレシピ公開。

枝うち、草取り、バラの誘引…

一日お庭仕事していたら、頬がヒリヒリ。(>_<)

曇りだからって、油断は禁物でした。

 

さて本日のシンプルレシピはスイーツを公開いたしますよ。

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

エレアカ4月のスイーツは母の十八番バターケーキ

クレーム・シャンティーとベリー類を添えていただきます。

 

焼き時間を入れても30分ぐらいで出来るから、

在宅のお供にぜひ作ってみて!

 

 

玉子3個、バター 100g、薄力粉100g、砂糖150g

バニラエッセンス2、3滴

 

卵白を大きめなボールに入れて泡立て、

しっかりした泡になってきたら、砂糖を3回に分け加えまぜます。

卵黄をひとつずつ加え混ぜ、バニラエッセンスをふります。

 

 

粉を振るいいれ、さっくりと混ぜ合わせます。

(粉っぽさが少し残るぐらい)

 

小鍋でバターを熱し、沸騰したら一気に加えしっかりと混ぜます。

バターを塗り、薄力粉をはたいたエンゼル型に流し入れ、

190度のオーブンで5分、160度に下げて15分ほど焼きます。

 

 

串を刺してみて、クリーム状のものがついてこなければ

焼きあがり。すぐにオーブンから出して、

調理台に軽くたたきつけるようにして型からだし、

網の上で冷まします。

 

きめ細やかさ、優しいお味に感激しますよ!

Bon appetit!

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年4月16日

手羽先のはちみつロースト 『原田家の晩御飯』

今日も素晴らしいお天気でしたね。窓をあけて寝室のお掃除をしました。

お部屋が綺麗になると気持ち良く過ごせますね。

 

さて本日は久しぶりに『原田家の晩御飯』

ご覧入れますよ!

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

『手羽先のはちみつロースト』

 

旨味が強く、リーズナブルな手羽先をつかい、

オーブンに入れるだけのシンプルメニュー。

フライパンを使わないので、コンロ回りが汚れないのが楽ちん♪

 

 

 鶏手羽を50℃洗いして、水気をしっかり拭きとり、

包丁で裏側に切り目をいれ、表側はフォークで数回刺して穴をあけます。

 

② ジップロックにはちみつ大匙2、しょうゆ大匙1、酒大匙1と一緒に入れて

 冷蔵庫に30分ほどおいて、味を良くしみこみせます。

 

 

③ 平たい金属の天板にオーブンシートをしき、

鶏手羽を並べ、塩と粗びきコショウをふります。

 

(付け合わせの野菜は、お好きなものを食やすい大きさにカットして、

ビニール袋の中に入れ、オリーブオイルを全体になじませます。

鶏手羽と同じように平たい金属の天板に並べ、

塩と粗びきコショウをふります。)

 

 

④ 手羽先をオーブンの上段、野菜を下段にいれて

  180度で30分ロースト

 

焼き色が食欲を誘いますね♪

お野菜の方も野菜の栄養ががギュギュとつまった美味しさです♡

ソースはバジルソースやバルサミコ酢などお好みで。

 

Bon  Appetit ! (ボナペティー!)

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。