2017年9月30日

あなたの利き脳は?右左タイプにあったお片付けの方法。

先日の酒井先生による『ライフオーガナイズ講座』、勉強になりましたね!

右脳派、左脳派などは聞いたことがありましたが、ライフオーガナイズでは、

利き脳を右脳、左脳の二つではなく、四つに脳タイプを分けるのです。

右右タイプ、右左タイプ、左左タイプ、左右タイプとあり、(診断方法は酒井先生にお尋ねくださいね。)

私は右左(うさ)タイプ。

 

「『右左脳タイプ』は、完璧主義が多く、ひとつうまくいかないと、

途端にやる気がなくなってしまう極端な面の持ち主だ。

このタイプの人は、やりだすと細かいところまでこだわるが、途中で時間がなくなったり、

収納グッズが足りなくなったりすると、途端にやる気ゼロに。

毎日コツコツと続けるのも苦手で、そのまま際限なく散らかってしまう。」

 


「ど・・・どうして知ってるの?( ゚Д゚)」

 

そうなの。お片付けに限らずガーデニングでも経理でも、やるならきっちりやりたいので、

なかなか手を付けられないの。うん、コツコツも苦手だな。

さて、こういうわたくしに合うお片付けは?

 

『まず計画を立ててから作業を始める』ことを心がけよう。

片づけ始める前に計画を立て、必要な収納グッズをそろえてから一気にやる。

こだわるのは見えるところだけにし、引出しの中などは簡単にすませるとやり通すことができる。

ビジュアル重視なので、中身の見えない箱を使うほうがゴチャゴチャした感じは出ない。

 

 

良いですね!とくに”一気にやる”、”こだわるのは見えるところだけにする”のあたり。

と言いますか、まさに私のやり方そのままです。

○○デーを作って、その間は他のことはいっさいせずに短期間で終わらせてしまうのが好き。

戸棚はほとんど扉付きで、見せる収納はほとんどしませんし、

“文房具の引き出し”、”下着の引き出し”という感じで、ざ~っくりお片づけ。

そうか…右左タイプの私は、”計画を立ててから”がいいのね。

そういえば、やり方や手順を決めると早いのだけれど、決まらないと何か月もたってしまいます…。

 

 

それぞれに適したお片付けの仕方をアドバイスしてもらえて、

さらにひとりひとり価値観やライフスタイルによって、自分で収納法を決めることが出来る…というのが、

ライフオーガナイズ式お片付けの素晴らしいことろ。

「こんな方法がいいよ!やってみてね!」という他の収納法とは違いますよね。

 

さて皆さんはどのような利き脳タイプで、どのようなお片付け法が合っているのでしょうか?

ご興味のある方は是非、一級ライフオーガナイザー酒井先生にご相談してみてくださいね!

 

コチラ↓をクリックしてエレアカBLOGを応援してね!!いつも有難う♡


にほんブログ村

初めての方へ・・・コチラ↑クリックして頂くと、このブログの順位が上がります。
お客様はいったんブログランキングサイトへ飛びますが戻ってきてくださってもいいですし、
他のブロガー様の素敵なブログをご覧になることもお出来になります♪ ご協力よろしくお願いいたします。
(ひとつのブラウザからは一日一回しかカウントされません。PC一回、スマホ1回はOK!)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年9月29日

気品はカップを持つ仕草に表れる…?アフタヌーン・ティーのマナー 『紅茶教室』

良いお天気になりました。どのようにお過ごしになりましたか?

本日は再びアフタヌーンティーをテーマにマナーのお話をしたいと思います。

 

アフタヌーン・ティーのホステスとゲストのマナー

服装は 襟の詰った、肩の出ていないエレガントなワンピースなどが望ましく、

ホステスもゲストに敬意を表して清潔で仕立ての良いブラウスとスカートなどでお迎えします。

 

 

 

ティーサービスのマナー

ローテーブルを使った場合は、必ず女主人が自らティーカップにティーを注いでから、

ゲストにソーサーごとカップを手渡します。

ダイニングテーブルなどにあらかじめプレートとカップ&ソーサーがセットしている場合には、

女主人がティーを注いでから、離れたところにいる客には他の人の手を介して手渡してもらいます。

(ハンデットティー)

少なくとも女主人が席を立って、サービスして廻ることはしません。

ポットが空になった時などは離席してもOKです。

 

 

女主人はティーカップに注ぐお茶の濃さの調節に注意し、

(濃い目に入れて、ホットウォーターケトルで適当な濃さに薄める。)

ティーフーズを客に勧めたり、ティーカップが空になってないか気を配り、

ミルクや砂糖などが、ゼロにならないように注意します。

 

 

紅茶を頂くマナー

ティーを頂くときはナフキンを膝に広げて、

右手指でティーカップのハンドルをもち、左手は軽くソーサーに添えます。

ローテーブルの場合は左手でソーサーごとカップをとり上げ、胸の前で待ち、

カップのハンドルを右手で持って口元に運びます。

出来ればハンドルには指を入れないほうがエレガント。

「お替り」は何度しても構いません。逆に「ティーのお替りは断ってはいけない」といわれるほど。

音を立ててティーを飲んではいけません。

 

 

話題

会話は、昔は出されたティーとティーフードのことだけに限られていましたが、

政治、宗教と人の悪口は避け、現代は気候の事、音楽や、美術のことなど

同席者が楽しくなるような会話を心掛けます。

ゲストはホステスのインテリアのセンスや、紅茶の腕前、ティーフーズなどをほめるのを忘れずに。

 

エレアカのアフタヌーン・ティーいかがでしたでしょうか?

現在は紅茶教室に入っているのですが、体験希望者が多いため

単発で受けられる“アフタヌーン・ティー レッスン”を不定期に開催させていただこうと思っています。

受講希望者はお問い合わせフォームから、アフタヌーン・ティー希望とお書き添えの上お問い合わせください。

日程が決まり次第をお知らせいたします。

 

 

コチラ↓をクリックしてエレアカBLOGを応援してね!!いつも有難う♡


にほんブログ村

初めての方へ・・・コチラ↑クリックして頂くと、このブログの順位が上がります。
お客様はいったんブログランキングサイトへ飛びますが戻ってきてくださってもいいですし、
他のブロガー様の素敵なブログをご覧になることもお出来になります♪ ご協力よろしくお願いいたします。
(ひとつのブラウザからは一日一回しかカウントされません。PC一回、スマホ1回はOK!)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年9月28日

収納は思考の整理から!『ライフオーガナイズ講座』IN エレアカ レポート。

本日はエレアカで開催いたしました『ライフオーガナイズ講座』のレポートをいたします。

ライフオーガナイズとは、アメリカ発祥のお片付けのプロのノウハウを日本人向けにアレンジした整理術。

講師は一級ライフオーガナイザー酒井千恵先生。

4名のエレアカの生徒様がお集まりくださいました。

 

 

ライスオーガナイズ式お片付けの特徴は、『捨てる』から始めないこと

まず自分の得手、不得手や、人生で大切にしていきたいことなど、思考の整理をすることで、

収納のみならず、時間、情報、暮し方や人生の見直しまでできるそうです。

 

さっそく、それぞれ右脳と左脳をどのように使っているか診断方法を教えていただき、

自分が 右右タイプ、右左タイプ、左左タイプ、左右タイプのどのタイプかを知り、

それぞれにあった整理の仕方を教えていただきました。

 

 

次に自分が大切に思うことをかき出し、優先順に並べます。

ライフオーガナイズでは片づけは、目的ではなく心地よい生活を送るための手段。

心地よいと思う生活はそれぞれ違うはずので、各自が「理想の空間や暮らし方」をイメージするためです

そうはいっても、ご一緒に暮らす方を無視してはいけませんよね。

ご家族の価値観ともすり合わせが肝心。

 

 

さて自分の思考タイプが分かり、自分にとっての理想の暮らしがイメージできたら、

いよいよお片付けスタート!

ここ(“この引き出し”、”このお部屋”など)から始めると決めたら、

①全部のものをだす ②選ぶ ③種類別にわける の3ステップでお家中の整理をし、

⑤定位置を決める ⑥お試し期間 ⑦収納を決める ⑧維持する の計8ステップで完了です。

 

でも一度このように整理が出来たとしても、しばらくするとまた散らかりだしてしまうことも…(リバウンド)。

その時はそれをチャンスととらえ、違うやり方にトライしてみましょう。

大切なのは、自分で決め、責任を持つこと。それぞれ

何を、いつから始めるか決め、いつまでに終わらせるか目標をたて、発表しました。

宣言をするとやる気が起ききますものね。

 

 

講座後のティータイムでも酒井先生を囲んで、いろいろな質問や体験談に花が咲きました。

 

酒井先生、本日は意義深い講座を本当にありがとうございました。

わたくしも理想の生活に近づくべく、お家の片づけ少しづつ励みたいと思います。

個人的にもご相談するかもしれません。その際はどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

コチラ↓をクリックしてエレアカBLOGを応援してね!!いつも有難う♡


にほんブログ村

初めての方へ・・・コチラ↑クリックして頂くと、このブログの順位が上がります。
お客様はいったんブログランキングサイトへ飛びますが戻ってきてくださってもいいですし、
他のブロガー様の素敵なブログをご覧になることもお出来になります♪ ご協力よろしくお願いいたします。
(ひとつのブラウザからは一日一回しかカウントされません。PC一回、スマホ1回はOK!)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年9月27日

思い切り優雅にアフタヌーン・ティーのテーブルセッティング。『紅茶教室』

雨になりましたね…。

明日は待ちに待った酒井千恵先生の『ライフオーガナイズ講座』です。

晴れると良いな。

 

さて本日はアフタヌーン・ティーのテーブルセッティングをお目にかけます。

使用するテーブルにはまずアンダークロスをかけ、

その上にレースや刺繍、カットワークなどのテーブルクロスをかけると優雅です。

ティーナフキンはリネン(麻)製の小型のものにレースやカットワークが施されているものなどがふさわしく、

繊細なものにはペーパーナフキンをはさむというイギリス夫人の知恵もあります。

 

 

今回の食器は英国を意識して“ロイヤルアルバート”「オールド・カントリー・ローズ」

咲きこぼれるガーデンローズに金彩で、この季節にぴったり。

 

プレートは席の正面に置き、その右上にカップ&ソーサーをセットします。

カップのハンドルは右に来るようにし、ティースプーンはハンドルの下に縦にセットします。

カトラリーはスコーンにクロテッド・クリームを塗るためにナイフ

ケーキを食べるためにフォーク、いずれもあまり大きくない、デザート用のものを用意します。

サンドウィッチは指でつまんでいただきます。

 

 

テーブルフラワーは基本的にテーブル中央に小ぶりなものを用意します。

香りが強すぎたり、花びらや葉が落ちにくいものを選び、

四方から美しく見えるようにアレンジします。

今回はガラスのバスケット型花器に

バラ、スノーボール、アジサイ、テッセン、スキミア、ユーカリ…

そして小さなリンゴを加えています。

 

実用的なフィギュアとして、シュガーポット、ミルクポット、

レモンプレート、トングなど美しいものを選んでおきます。

テーブルの装飾としてテーブルフラワーの周りにガラスや陶磁器製の小鳥を配するなどしても素敵です。

 

 

女主人の席の近くにポットウォーターケトル、ティーポットなどをおくための

ワゴンや小テーブルがあるとテーブルの上が整然とし、サービスにも便利

 

今回はホステスがゲストの好みを尋ねながら、紅茶をいれるという前提で、

ホステスの席の周りに、レモン、シュガー、ミルクを置きました。

ゲストにご自分で入れていただくのなら、ゲストのお取りになりやすいところに置いてくださいね。

 

 

素敵なテーブルに可愛らしいフラワー、美味しいお菓子の用意が出来たら、

そこにふさわしく美しいマナーでお紅茶をいただきたいですね。

次回はアフタヌーン・ティーのマナーのお話しをいたします。お楽しみに。

 

コチラ↓をクリックしてエレアカBLOGを応援してね!!いつも有難う♡


にほんブログ村

初めての方へ・・・コチラ↑クリックして頂くと、このブログの順位が上がります。
お客様はいったんブログランキングサイトへ飛びますが戻ってきてくださってもいいですし、
他のブロガー様の素敵なブログをご覧になることもお出来になります♪ ご協力よろしくお願いいたします。
(ひとつのブラウザからは一日一回しかカウントされません。PC一回、スマホ1回はOK!)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年9月26日

英国貴族気分でアフタヌーン・ティー…『紅茶教室』

秋晴れの良いお天気になりました。

本日は4月から始まりました『紅茶教室』の最終レッスン、”アフタヌーン・ティー”を開催しました。

 

アフタヌーン・ティーとは、友人たちや親密な交際を願う人たちを招いて、

優雅で華麗な雰囲気の中で会話を交わし、お茶とお菓子を楽しむことで、

社交パーティーが主眼です。

英国では”ファイブ・オクロック・ティー”という表現が残りますが、

日本では2時頃からの1時間半が適当と言われます。

 

 

主宰する女主人のサロン(応接間)で開かれ、背の低いローテーブルを用い

ソファーや肘掛け椅子でくつろぎながらのものでした。

応接間のないときはリビングまたは、ダイニングで催してよく、

近年では英国でも自宅で主催することが困難になり、

ホテルやレストランを予約して、そこに客を招待することが多くなっています。

 

紅茶はブラックティーを丁寧に入れ、常温のミルク、薄く切ったレモン、砂糖を用意し、

ホステスがゲストに好みを尋ねながら、サービスします。

ティーフーズは薄く作ったサンドウィッチ、スコーン、小さなケーキかタルトが伝統です。

 

 

アフタヌーン・ティーと聞いて一番に頭に浮かぶのは、

三種のティーフードが華麗に盛り付けられたハイティースタンドではないでしょうか?

配置は下段にサンドイッチ、中段にスコーン、上段のケーキorタルトが多いようですが、

絶対ではないようです。それよりもいただく順序にルールがあって、

スコーンから食べ始めたら、サンドイッチには手を出さないとか、タルトを食べたら、

サンドイッチやスコーンが余っていても、戻って食べてはいけないなどと言うようです。

けれども難しく考える必要はなく、

美味しく感じる順序として、塩気のものから甘い物へ…ということでしょう。

 

 

ハイティースタンドはもともとは給仕なしで、ゲストとお茶の時間を楽しむために作られたもの

サンドイッチは冷えたものを出したいし、スコーンは温めて出したい…など、

最高のもてなしに絶対に欠かせないというわけではありません。

優雅な雰囲気の陶磁器やガラス、シルバー製のお皿を使用すれば十分ではないでしょうか?

 

 

レース、花柄、シルバー、陶磁器…フェミニンムード満載のエレアカのアフタヌーンティー。

きれいな写真が撮れましたので、明日もまたお目にかけますね。

どうぞお楽しみに!

 

コチラ↓をクリックしてエレアカBLOGを応援してね!!いつも有難う♡


にほんブログ村

初めての方へ・・・コチラ↑クリックして頂くと、このブログの順位が上がります。
お客様はいったんブログランキングサイトへ飛びますが戻ってきてくださってもいいですし、
他のブロガー様の素敵なブログをご覧になることもお出来になります♪ ご協力よろしくお願いいたします。
(ひとつのブラウザからは一日一回しかカウントされません。PC一回、スマホ1回はOK!)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2017年9月25日

ラベンダーのエプロン完成!『フランス刺繍教室』

「暑さ、寒さも彼岸まで」と言いますのに、今日はまた暑かったですね。

お変わりないでしょうか?

 

本日もフランス刺繍教室のリポートをいたしますね。

夏休みの宿題としてお出しした、エプロンはいかがなりましたでしょうか?

 

 

わぁ!出来上がりましたね。ラベンダーのフルエプロンです。

イングリッシュラベンダー、フレンチラベンダー、レースラベンダー、清々しい香りが風に乗ってくるよう!

新しいステッチ、オープンチェーンも良く出来ていますね。素晴らしいです。

 

これまでのワンポイント刺繍にくらべれば大作ですが、

図案が点と線で出来ているので比較的楽にしあがったことと思います。

麻は丈夫ですので、是非毎日の家事の時にご使用くださいね。

お洗濯もネットにいれて洗濯機でOKです。

 

 

次はレース付のリネンポーチにシロツメグサの刺繍をしていただきます。

ポーチやエプロンなど刺繍をするためのリネン製品は、

自由ケ丘にお店があるLino e Lina さんから取り寄せています。

上質なヨーロッパリネン+洗練されたデザインがフランス刺繍にぴったり!

カタログをじ~…とみていると、「このお品に○○の刺繍がしたい!」と次のアイディアが湧くの。

 

 

1時間半のレッスン後はこちらのテーブルでティータイムをお楽しみいただきました。

おもてなし教室と同じ食器ですが、ティーテーブルは丸にすると良い雰囲気にりますね

 

 

9月のお出し物はホロホロの食感が懐かしいココアのバターケーキ

クレームシャンティーとブルーベリーを加えるとデザート感覚でいただけます。

 

ご多忙のところお運びいただき有難うございます。

次回はご満足いただけるように、頑張ってご用意したいと思います。

 

 

コチラ↓をクリックしてエレアカBLOGを応援してね!!いつも有難う♡


にほんブログ村

初めての方へ・・・コチラ↑クリックして頂くと、このブログの順位が上がります。
お客様はいったんブログランキングサイトへ飛びますが戻ってきてくださってもいいですし、
他のブロガー様の素敵なブログをご覧になることもお出来になります♪ ご協力よろしくお願いいたします。
(ひとつのブラウザからは一日一回しかカウントされません。PC一回、スマホ1回はOK!)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。