2018年8月30日

9月のワン・デイのお知らせ♡『Cooking & Sweets』

月の突然の土砂降りにお困りになりませんでしたか?

少しだけ涼しくなりましたね。

わたくしはガビガビに乾燥した庭が潤って、安心しました♪(゚∀゚)

天の恵みに感謝!

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡

 


にほんブログ村

 

さて本日は来月のワン・デイのお知らせです。

9月は Cooking  & Sweets のワン・デイをご用意しました。

 

 

秋ですので果物を使ったお料理をということで、

メインは豚フィレのアップル・プラムロール

豚ヒレはトンカツにすることが多いと思いますが、

蒸し焼きにするこちらのお料理は、

お肉とフルーツの組み合わせがビックリするほど美味です♡

見た目の美しさもおもてなしにぴったりですね!

 

 

オードブルにはラウンドナッツ・チーズ。

クリームチーズを丸めて作りますが、お味が2種類あり、

それぞれやはりフルーツを組み合わせています。

フィンガーフード・パーティーにもおススメ!

 

 

スープ代わりに濃厚な風味が自慢のパプリカのムースを。

パプリカに豊富に含まれるはカルテノイドは、今大注目の栄養素。

活性酸素から体を守るというアンチエイジング効果が期待できるほか、

脂肪の燃焼をたすけるというダイエット効果もあるという…!( ゚Д゚)

 

こちらの3品を実習していただき、ランチとして

パン、デザート、プチフール、お紅茶を加えてお召し上がりいただきます。

 

 

レッスン料は通常一万円のところ、ワン・デイ特別価格8千円。

日程は9月13日(木)~15日(土)。3名以上で開講いたします。

可能な方は第2希望までお知らせください。

お申込み、お問い合わせは下記メッセージ欄からお気軽にどうぞ♡

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年8月29日

バラの新作刺繍制作中…『フランス刺繍教室』

前回トムが夜外出するお話を書きましたら、

「トムちゃんが可哀想!」とのお声が…。な、なぜ…?( ゚Д゚)

大丈夫!わたくしとトムはツンデレ親子なんです♡

恥ずかしいので、あまりラブラブなところをお見せないだけ。

心配しないでね!

 

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

秋からの刺繍教室に向けて、新作を制作中です。

生徒様のそれぞれの進行具合やお好みなどを考えながら、

課題をご用意します。

 

 

↑こちら、わたくしはブラウスにしたバラの刺繍ですが、

額仕立てにした方のために、もう一点同じようなバラの刺繍を作りたいと。

ほら、額って対で飾りたいでしょう?

 

 

英国王立園芸協会、創立200年記念の展覧会の図録から、

図案をおこします。

トレーシングペーパーで写しながら、

パーツを移動させたり、線を整理したり…。

図案が出来たら、刺繍糸を並べながら糸の色を決めていきます。

 

 

対にしたいとは言え、まったく同じ色使いではつまらないので、

少し変えつつ、でも並べたとき調和がとれるようにしたいところ。

 

刺繍は、ちょっと違ったなと思ったら、

そこだけ糸を抜いてやり直せるところが良いですね!

水彩画ですと、消せませんし、上から重ねても色が濁るので

最初から描き直さなければなりません。

 

出来ましたらまたお目にかけますね。

お楽しみに!

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年8月27日

愛を喜んで受け取る人と、拒む人。

このところトムは昼間は寝てばかり…。

夏ばてかなと思いきや、夕方から元気になって

日没後にテンションは最高潮に!( ゚Д゚)

で、網戸を破って外に出て、朝方帰ると。

まったくもう不良なんだから。

でも可愛い寝顔を見ると、つい許してしまう毎日です♡

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

それにしても毎日お暑いですね。北部九州は過去2番目の暑さなのだとか。

陽射しも強いので、外出時は日傘にサングラス、長手袋…

なんだか余計暑苦しい服装になってしまいます。(笑)

 

つい顔もうつむき加減になってしまいますが、ふと窓の目をやると

田んぼの稲は黄金色に輝き、たわわに実りをつけ…

「そうか!太陽は敵ではなく、お恵みなんだ!」

 

 

太陽は、すべての人に平等に降りそいでいるのに、

ある人はマリンスポーツなどで十二分に夏を楽しみ、

ある人は、陽射しを憎んで、暗い室内に閉じこもり…。

 

人生もこれと同じようなものかも知れません。

神様はわたくしたちに平等に愛を注ぎ、

それぞれに豊かな才能と素敵な家族を与えてくださっているのに、

それに感謝して活用し、喜びをもっと増やす人と、

受け取ろうとさえせず、不満ばかり言う人…

 

 

他人の持っているものが素晴らしく見えるのは人の常。

ですが自分も他の誰とも違う素晴らしいものを持っているはずなのです。

 

まずは与えられているものに感謝すること、

そして新しい出会いを大切にすること。

そうすればきっと人生が豊かな実りでいっぱいになるのではないかしら?

 

注*このお話は比喩です。紫外線はお肌に有害です。

紫外線対策は忘れずに!(笑)

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年8月25日

庭は先生。大きな木の優しさから学ぶ。

記録的猛暑に立て続きの台風…そんな中

心温まる暑中お見舞い、皆様どうも有難うございます♡

庭の心配までしていただき感謝です。

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

今、生を謳歌しているのは蝉たちぐらいなもので、

ソフトオレンジの花が優美なノウゼンカヅラと

濃い紫色が一足早く秋を感じさせるデュランタが盛りなほかは、

花の少ない時期。

 

庭仕事もお休み中で、かろうじてしている日課は水やりぐらいのものですが、

それでも毎日いろいろな気づき、学びがあり、教えられます。

庭はわたくしの先生です。

 

 

例えば大きな木の優しさ。

夏…背が高い木は枝をいっぱいに伸ばして、木陰を作り、

足元の小さな植物たちを強すぎる陽射しから庇います。

冬になれば、今度は小さい植物たちが日光の恵みを十分に得られるように

自らの葉をすべて落とします。

 

弱いもの、小さいもののために自らを犠牲にする…素晴らしいですね!

 

フランス語の『noblesse oblige』という言葉は、直訳すると

「貴族が負う義務」ですが、最近では、主に

富裕層、有名人、権力者、高学歴者の社会的責任に関して用いられます。

 

 

「でもわたしは貴族でないし、特別お金持ちでも、有名人でもないし!」

日本人のほとんどはそう思うと思いますが、

現代の日本に生まれたというだけで、

アドバンテージといえるのではないでしょうか?

 

上を見たら限りがありませんが、下を見ても同じ。

すべての人が、自分と家族のためだけではなく、

弱いもの幸せのためにとる小さな行動が、世界を変えるのではないでしょうか?

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年8月22日

キッシュにマリネ、トマトのぺンネ。5分完了!『原田家の晩御飯』

九州北部、ダブル台風接近で猛烈な暑さです!(;´Д`)

最低気温が30度。夜でも温風が吹き荒れて、

まるで乾燥機かコンベックオーブンの中にいるみたい。(>_<)

今年は節電なんて言ってられませんね。

 

さて、本日は久しぶりに原田家の晩御飯、行ってみよう~!

 

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

調理のたびに熱源を使うと暑いので、夏は色々なものを作り置きしています。

スープにキッシュ、マリネ、ローストビーフ…。

フレッシュサラダを添えれば、5分ほどで食事の用意完了!

 

 

まずはエレアカの定番メニュー、キッシュロレーヌ。

コルドン・ブルーで習ったこちらは

スタニスラス皇帝がルイ15世妃となった息女、

マリー・レクチンスカに贈ったレシピが元になっています。

 

温めなおしても台はサクサク♡

ベビーリーフのサラダには大井先生のキャロット・ドレッシングを。

 

 

先日のポットラックはリクエスト大会で、レシピも交換いたしました。

わたくしが野見山先生にリクエストしたのは

『トマトと松の実のペンネ』

どんなレストランのパスタより、今私のお気に入り♡

レシピを頂いたので、これからは自分で作れます!嬉しい♡

 

 

大井先生には『キノコのマリネグリル』をリクエスト。

実は最初「キノコのマリネ」…と聞いたときは、「私食べられるかしら…?」

と思ったのですが、これがびっくりするほど美味しくて♡

わたくしのように酸っぱいものがどちらかというと苦手な方に特におススメ!

 

お陰で夏の常備菜が増えました♪

先生方ありがとうございました!(゚∀゚)

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2018年8月20日

想い出の引き出しから跳びだすものは?

夏休み中も応援有難うございます!

お目にかかれない間も、皆様が応援してくださると思うと

とても心強く存じます♡

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

さてお教室がない間は、日頃やりたかったけれど

なかなか出来なかったことをしています。

例えば、ミシンを購入したので、刺繍をするための小物作り

レース付のリネンショールを3枚作りました。

次に染めます。

 

それから新作のお料理やお菓子作り。

レストランなどで食べて美味しかったものを、思い出しながら再現してみたり、

昔母が作ってくれたお菓子を作ってみたり…。

 

 

実はわたくしあまり母からお料理を習ったことがありません。

母はレシピを見ない、おこさない人でしたので。

ミシンも然り。フラワーアレンジメントも…

 

それでも作る姿を見ていたか、見ていないかでは、まったく違うと思うのです。

お菓子は買うもの、という家庭で育てば

家で作るという発想にならないでしょうし、

お花も花屋さんに依頼して持ってきてもらっていたでしょう。

ミシンを踏んでいる様子を見たことがなければ、

やってみようかなという気にすらならなかったと思うのです。

 

 

自分には無理と思っていたことでも、母がしていたことに

チャレンジしてみると不思議に、細部まで思いだされてきます。

想い出の引き出しが開いて、映像が次々に跳び出てくるみたい!

 

声や香り、手触りまで、

愛されていた、温かな気持ちと一緒に…。

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。