2020年8月7日

コンテスト審査内輪話と作品展示会。『原田治子Story⑳』

エレガントライフアカデミー創始者、
食卓演出家・原田治子の一生の物語です。

バックナンバー①~⑲は

エレアカBLOG・原田治子Storyにてお読みいただけます。

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

グランプリ受賞は翌日の新聞に大きく掲載され、

母は一夜にして時の人となりました。

 

後に審査員のおひとりに聞いた話によると、

写真と解説文の一次審査で、すでにグランプリは決定しており、

本選辞退の申し出には一同大慌てしたのだとか…。

 

新聞社としても威信をかけた

日本初のテーブルコーディネートコンテストの成功は、

原田治子なくてはあり得なかったのです。

 

そして翌日より一週間のデパートでの受賞作品の展示では

母はテーブルクロスと同じ色ワンピースを着用し、

足を運んでくださったお礼として、コーヒー券を用意して

ゲストをお迎えしました。

 

 

自分のことのように喜んでくれる同窓生、

今後のいっそうの発展を激励して下さる先輩方…。

たくさんの方が、温かいお言葉をかけてくださる一方、

自宅でのもてなしの常連だった友人たちからは、

意外にも冷ややかな反応が…。

 

「毎回あんなにこころを込めてもてなしたのに…

そしてそれをいつも楽しんでくれていたのに…。」

 

「いいえ、もてなしへの情熱を持ちつづけ、

テーブルコーディネートの技術を磨くことが出来たのは、

やはりこの方たちのおかげだわ。感謝しましょう!」

 

こころに一瞬よぎったむなしさも、すぐに愛と感謝で立て直し、

これから広がろうとしている新しい世界の予感に、

母は少女のように胸をふくらませるのでした。

 

 

クリックでランキングアップにご協力ください↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。