2019年8月13日

テーブルセッティングコンテスト2 『原田治子Story⑱』

エレガントライフアカデミー創始者、

食卓演出家・原田治子の一生の物語です。

バックナンバー①~⑰は

エレアカBLOG・原田治子Storyにてお読みいただけます。

 

お忙しい方はお先にクリック↓ いつも有難う♡


にほんブログ村

 

 

「一次審査?本選は別にやるってこと?」

 

テーブルセッティングコンテスト一次審査通過の知らせは、

母に喜びよりも困惑をもってむかえられました。

というのは本選は、一次通過の10名が自分の食器や花など

すべてを持って行き、会場にもてなしのテーブルを再現。

それを、審査するという大掛かりなもの。そして

その日程は受験シーズンの真っただ中だったのです。

 

「受験生の子供を持つ身で、こんなことして好い訳がないわ。

万一受験に失敗したら、一生悔やまれるに決まっている…。」

 

残念な気持ちを抑えて、出場辞退の手紙を出すと

なんと主催者サイドから、電話がかかってきたのです。

 

「どうか本選にご参加ください。

どうしても日程のご都合が合わないのでしたら、

お道具を貸していただけましたら、

私どもが写真見ながら、同じように並べますから…。」

 

一見、有難いお申し出…ところが、この言葉が母に火をつけたのです。

 

 

「道具ですって?食器は私の分身!

テーブルセッティングは私の魂の芸術よ。

食器を同じように並べれば、同じものが出来るようなものじゃない!」

 

なんとか言葉を飲み込んで、丁重にでもきっぱりと断ったその翌日、

なんと娘が推薦入試に合格

昨日までは受験生の母でしたが、今日は合格者の母となったのです。

 

本選辞退の申し出が、本人の希望により

すみやかに取り消されたことは言うまでもありません。(笑)

 

 

ブログ村からお越しの皆様、お帰りはコチラ↓いつも有難う♡


にほんブログ村

 

エレアカ@ライン会員募集中

友だち追加

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。