2016年12月9日

本物のモミを使ったXmasリースの作り方 『フラワーアレンジメント教室』

え~ん、え~ん。

インターネットがつながらなくてブログが書けない!(>_<)

Windows10の問題って聞きましたが、

ちょっとぉマイクロソフトさん、しっかりしてよ!

さあ、つながっているうちに書くぞ~!

 

本日は12月のフラワー教室『おもてなしのテーブル花』の模様をお目にかけながら、

クリスマスリースの作り方をご覧入れます。

…と、その前に素晴らしいXmasプレゼントを頂戴しました。

 

img_5802

 

パンで作ったリースと、ツリー!なんて可愛くて美味しそう!

今日焼いてくださったんですって!ほの温かい…♡

お心のこもったプレゼント、有難うございました。

皆さんにお見せしてから、大切にいただきますね。

 

さあ、いよいよリース作りスタート~!

 

img_5803

 

始めにアルミ線で枠を作ります。

大きい丸と小さい丸を作って、ギザギザでつなぎ、取っ手を作ります。

アルミ線は柔らかいので、作りやすいです。ホームセンターに売っています。

大きさは玄関ドアや郵便ホストのところなど、ご自分が下げたいところに合わせてください。

出来上がりは枠より一回り大きくなると思ってね。

 

img_5805

 

サツマ杉の枝を切って、アルミ線の枠に沿うようにワイヤーで縛り付けていきます。

始めは大きい枝から、だんだん小さい枝を重ねて。