2015年10月4日

メープルマロン・シフォンケーキ

IMG_0683

シフォンケーキを焼きました。

 

11月の『Cooking & Sweets』でお教えしようかと・・・。

 

膨らみ具合=なかなかです。お味=バッチリです。型外し=成功しました。

 

でも、失敗・・・栗が沈んで、片寄ってしまいました。

 

栗はマロングラッセを刻んで入れています。

 

シフォンケーキの退屈にすら感じるシンプルさが、メープルシロップとマロンでググッとゴージャスに変身。

 

美味しいんだけどな~・・・。

 

 

ケーキやタルトなどスイーツは、このように何度も試作(失敗)を重ねながら、

 

理想に近づけていきます。

 

焼いては食べ、焼いては食べ・・・『太りませんか!?』の声が聞こえる・・・。

 

これが太りませんね、なぜか。

 

自分で作ると、どのぐらいの砂糖やバターが入っているのかわかるので、

 

他の事(食事や運動)などで、無意識に調節しているのでしょうか?

 

 

そういえば、テーブルコーディネートはダイエットに効果があると言われています。

 

このお話は、また今度。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/
住所:福岡県福岡市南区若久2-36-35
TEL:092-511-7639
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年10月4日

原田治子 story⑤『夫婦の宝物』

IMG_0002

娘時代の母、高山治子

 

母は昭和12年2月12日、父治雄、母ユキの長女として、北九州市門司区に生まれました。

 

祖母、ユキは幼くして高山家の養子となり、長崎の女学校を出、当時の女性として十分な教育を

 

受けることができましたが、養母はしつけに厳しく、朝いちばんに水汲みに行くことから始まり、

 

家事の手伝い、勉強、お稽古ごとと毎日が鍛錬の場でした。

 

何より、実母と離れての暮らしは寂しく、木枯らしが吹く中落ち葉を掃きながら、

 

涙したこともしばしばだったといいます。

 

IMG_0004

祖母、高山ユキ

 

20代で、養母の死により相当な遺産を受け継ぎ、30代初めに、奥村治雄と結婚。

 

母が生まれて4年目に、福岡市地行に家を建てました。

 

 

祖父、治雄は奥村喜和男の実弟。奥村喜和男は東京帝国大学法学部卒、逓信省に入省し、

 

内閣調査局、初代長官に就任、電力会社の『民有国営』などに奔走した人物。

 

そんな兄を心から敬愛し、戦後公職追放となってからも、陰ながら支え続けたのが祖父です。

 

本人は温和で無口、大変勤勉で家族思い。

 

IMG_0001

祖父、高山(奥村)治雄

 

そんな祖父母の最大の宝物、それが長女治子でした。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年10月2日

『ハロウィン』のフラワーアレンジメント

10月になりました。

 

エレガントライフアカデミーはフラワー教室の準備中です。

 

テーマは、この時期やはり『ハロウィン』でしょう。

 

『ハロウィン』とはケルト民族のお祭りを起源とし、『万聖節』とも呼ばれます。

 

すべての聖人を祝福するとともに、悪霊を追い払い、一年の収穫に感謝するお祭り。

 

ハロウィンカラーの黒は”死”を、オレンジは”収穫”を意味します。

 

では過去の作品から。

IMG_0204

 

黒のワイヤーバスケット(2段式)の下段に、フローラルフォームをセット。

 

バラやリコリス、ミニカボチャ「プッチーニ」、スノーボールなどをさして、

 

上段バスケットには可愛い魔女のフィギュアを飾っています。

 

フラワー教室 012

 

 

 

 

 

こちらはクリアなキューブ型花器にいれたフローラルフォームをハランで隠し、

 

オレンジのカラーやダリア、ケイトウ、黒のカラーリーフ、

 

バラの実、若栗の枝で収穫を表現しています。

 

 

フラワー教室 017

 

約1時間半のレッスン後は作品をスケッチ、そしてお楽しみのティータイムです。

 

今年は、パンプキンタルトをご用意予定。

 

 

フラワー教室『おもてなしのテーブル花』は月一回、一回2時間。

 

費用はレッスン料5000円と花材、花器などの材料費3500~5000円ほど。

 

少人数制(2~4人)なので、しっかり身につきます。

 

作品はお持ち帰りいただきますので、お家に飾ってくださいませね。

 

 

ただいま開講中のクラスは満席。新クラスは2名より開講いたします。

 

ご希望の曜日と時間をお知らせください。

 

お問い合わせはHPのお問い合わせフォームより、またはお電話にて承っております。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/
住所:福岡県福岡市南区若久2-36-35
TEL:092-511-7639
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年10月2日

大人女子の『大好き!』がいっぱい☆

毎月テーマに沿って、異なるテーブルコーディネートが用意される

 

エレガントライフアカデミーは、他にも女性が心から楽しめる要素がいっぱいの

 

お稽古教室です。

 

 

例えば、お花。玄関入って正面と、リビング最奥にはダイナミックな投げ入れの花。

 

化粧室や靴箱の上などにも季節感あふれる花々が、いつも飾られます。

 

食美、おもてなし2011年9月 001

 

 

また室内装飾。 ヨーロピアンクラシックで統一されたインテリアは、

 

年2~3回の模様替えで、違った雰囲気を楽しめるほか、

 

絵画、クッション、ランプシェード、インテリア小物などが次々に変化。

 

先月とどこが違うか、考えてみるのも、『間違い探し』のようで面白そう!

 

IMG_0216

 

 

そしてガーデン。新クラス開講の二月は、クリスマスローズとパンジー。

 

三月にはラッパ水仙と忘れな草。四月にはジギタリスとライラック。

 

そして五月はあふれんばかりのバラ・・・!

 

十二月まで途切れることのないガーデンフラワーは、生徒の皆様を歓迎します。

 

 

2010 プリンセスクラス  012

 

 

最後にスイーツをいただきながらのおしゃべり!

 

テーブルコーディネート入門コース食卓の美学セミナー以外のクラスには、

 

現在、ホームメードのケーキやタルトとお紅茶でのティータイムがついており、

 

それを楽しみにお通いくださる生徒様もたくさん。

 

チョコレートログケーキ

 

女の子(元?)の『だ~い好き』満載のエレガントライフアカデミーで、

 

月一度の至福の時をお過ごしになりませんか?

 

お問い合わせは、HPお問い合わせフォーム、またはお電話にて承っております。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/
住所:福岡県福岡市南区若久2-36-35
TEL:092-511-7639
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。