2020年11月8日

今季のエレアカガーデンを担うのは?

今日も素敵な生徒様と良い学びが出来たことに感謝します。

皆様も素晴らしい学びの一日をお過ごしになったことと思います。

 

最近ブログ下のフォームからメッセージをいただくことが増え、

励みになっております♡有難うございます(*´ω`*)。

 

 

ブログの感想、お教室についての質問、わたくしへのメッセージ、

ハートマークonly、笑顔マーク一個…

なんでも良いのでお気軽にご利用くださいね。

 

使い方は簡単!メッセージ記入後、送信ボタンを押すと、

エレアカのアドレスに届きます。

 

メールアドレスのご記入があれば、1~2日中にはご返信しております。(^-^)

 

 

さて前回は秋の庭でしたが、本日は冬春用に植え替えた

ガーデンをお目にかけますね。

 

こちらはお教室の前の横長のスペース。

「よく咲くスミレ」(←商品名)のミルクセーキ(←色名)をメインに

アリッサム、フレンチラベンダーなど寒さに強い植物を植えています。

 

もちろんこれらの下には、チューリップやムスカリなど

春咲きの球根をしこんでいます。

バランスよく咲くといいな~(^^♪

 

 

エントランスの階段を登りきったところの両サイドに置く

プランターには「ひとつぶの涙」←品名(笑)。

一株でホワイトとパープルの花が楽しめる素敵なビオラです。

 

ブロッチ(中央部分の色が違うところ)の明るい黄色と紫のライン

とても可愛い♡♡♡

 

11月から4月までの半年間はあなたたちに任せたわ。

エレアカガーデンを素敵にいろどってくださいね!

 

 

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年11月6日

秋のエレアカガーデン ツワブキ、セージ、ホトトギス…

今日も愛するものたちと平和な一日を過ごせたことに感謝します。

皆様も同じように素敵な一日をお過ごしになったこと思います。

 

エレアカは来春に向けて準備中ですが、秋の庭も素敵なので

写真にとってみました。

いっしょにご覧くださいね。

 

 

エントランス突き当たりの東の小庭です。

春にはクリスマスローズや水仙

初夏にはバラやジギタリスやデルフィニュームが咲くところ。

 

 

今はセージやツワブキ、ホトトギス

これらは宿根草なので、何もせずに毎年咲いてくれます♪

 

種類によって花の色や風合いが全く違うのがセイジの面白いところ。

ハーブなので香りもとても良いのです。

ツワブキの黄色との対比も良いでしょう?

 

 

セイジの奥には紅葉しかけたカシワバアジサイ

カシワバアジサイは5月に花、11月に紅葉と

年二回見ごろがあります。

 

紅葉する木が多いのがエレアカガーデンの特徴。

カエデやノウゼンカヅラが色づいてきましたら、

またお目にかけますね!

 

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年11月4日

素敵な未来にはやく行く方法は『自分の大親友になること』

今日も愛するものたちと平和な一日を過ごせたことに感謝します。

皆様も同じように素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

 

11月3日を過ぎましたが、思っていたような大きな発表は

ありませんでしたね。お騒がせして申し訳ございません!(>_<)

 

でも付随してお話した明るい未来については

お楽しみいただけたようで良かったです♡

本日は「そんな素敵な未来に早く行くにはどうしたら良いのか」

というお話をしたいとおもいます♡

 

 

素敵な未来の住人に早くなる方法…

それは「ありのままの自分を100%愛する」こと!

 

自分のココは良いけどココは嫌い…とか、

コウコウだったらにもっと幸せなのに…とかでなく、

自分のすべて、過去も現在も性格も外見も言動

全部を肯定してあげるのです。

 

「え…だってダメなところも、みっともないところもあるし、

自分を全肯定なんて出来ない。」と思いますか?

完璧になる必要はありません。あなたのままで良いのです。

 

自分のダメなところには「ちょっと失敗しちゃったね…。

でもよく頑張ったんだから良いんだよ!」

みっともないところには、「そんなところが可愛いんだよ!」

と言ってあげてください。

そう、自分の大親友になってあげるのです!

 

 

そうすると他人からの評価が気にならなくなります。

そして人のこともそのまま認められるようになります。

 

誰かに褒められたいと思うのは、

自分の価値を人の判断にゆだねているということ。

自分で自分の価値を認めていれば、

誰かに認めてもらう必要はありません。

 

また相手との違いを、ただの個性の違いであって、

どちらかが劣っているわけでも、間違っているわけでもない

ということが分かるので気にならないのです。

 

素敵な未来は腕を広げてすべての人を待っています

でもそれを楽しめるかどうかはそのひと次第となります。

 

自分のことも人のことも、まるっと愛して、

素敵な未来にふさわしいあなたになってくださいね!

 

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2020年11月2日

生徒様昨品の百合のエプロンご披露〜。

今日も愛するものたちと穏やかな一日を過ごせたことに感謝します。

皆様も同じように良い一日をお過ごしになったことと思います。

 

11月に入り、エレアカは急ピッチで来年のガーデンプランを作成中。

ビオラにパンジー、チューリップ。

バラ、ユリ、アジサイ、デルフィニューム…

庭仕事も春を夢見るところから始まるのです♡

 

さて本日はフランス刺繍教室の生徒様作品をお目にかけますね。

 

 

テッポウユリを真っ白なリネンエプロンに刺繍していただきました。

百合の凛とした気品が良く出ていますね。

 

 

もとは英国園芸協会の植物画図録からおこした図案のため、

絵画のような仕上がりです。

 

今回複数の色を混ぜながら刺して頂きましたので、

立体感も素晴らしいですね。

 

 

球根や花後の花芯もそえると図鑑らしく

知的な仕上がりになりました。

 

上品な生徒様にぴったりです。

おもてなしに、お教室にぜひご利用くださいね!

 

 

インスタグラムもやってます。エレアカの素敵なシーンを一気見して♡

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子・エレガントライフアカデミー
E-mail : info@elegantlifeacademy.com
http://www.elegantlifeacademy.com/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。