2021年3月10日

食器屋さんに行く前にすること。『テーブルコーディネート教室』

今日も愛する者たちと楽しい一日を送れたことに感謝します。

皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

 

テーブルコーディネート教室では、

食器の求め方をアドバイスいたします。

 

こう申しますと「食器屋さんでの食器の選び方」だと

お思いになるかと思いますが、

食器屋さんに足を運ぶ前に、自宅ですることが大切なのです。

 

 

1.これから自分はどのような食卓を作っていきたいのか

2.自分が現在持っているものを把握する

3.②にどのようなものを足したら①に近づくのかを考える。

 

この過程を踏まずにお店に行くと

食器大好きな私たちはお店に行くだけで気分が高揚し、

必要のないものを購入してしまいがちなのです。

 

また「食器を選ぶときはひとりで」がお勧め。

どんなに仲の良くても、食卓に関しては

目指すところも、必要なものも違いますから

お友達の意見は不要です。

 

 

迷ったらいったん帰って、自分の食器棚と相談

やはり必要だと思えたら、もう一度足を運ぶ。

でもその間に売れてしまう可能性もありますから、

事前にしっかりと

「必要なものリスト」を作っておくのが理想です。

 

「このお湯呑みにあう茶托」

「ハマグリのお吸い物を入れるのに良いお椀」など、

具体的だとBESTですが、

「手持ちは磁器ばかりだから、今度は陶器を見てみる」

「少しずつ漆器を揃えたい」「染付の器が欲しい」…ぐらいの

ふわっとした目的意識でも十分です。

 

食器を見れば、その人の趣味・教養ばかりか

「幸せさ加減」までわかると言われます。

 

皆様も食器屋さんに行く前に「必要なものリスト」を作って

無駄のない食器揃えをなさってくださいね。

 

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 原田治子・エレガントライフアカデミー E-mail : info@elegantlifeacademy.com http://www.elegantlifeacademy.com/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年3月7日

「難しい」→「簡単」。言い換えの魔法。

今日も愛する者たちと平和な一日を送れたことに感謝します。

皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

 

blogをお休みさせていただいて、お教室と

メモリアルコンサートのプログラムづくりをしておりました。

素敵なプログラムが出来るといいな♡( *´艸`)

 

 

さて皆様は「ありがとう・ばかやろう実験」

覚えていらっしゃいますか?

水やお花、ご飯などを二つに分けていれた容器に

「ありがとう」と「ばかやろう」と書いた紙をそれぞれ貼って

腐敗の進行具合を観察する…というものです。

10年ぐらい前、一時期流行りましたね?

 

ご推察の通り「ありがとう」の方がずっと長持ちするのですが、

この実験のうわさが口コミで広がって、

世界中の科学者が数十の言語で行ったところ、

顕微鏡レベルの観察でも同じ結果が得られたそうです。

言葉で結果が変わるなんて、まるでおまじないのようですね!

 

 

さてそのような言葉の力を私たちは

ちゃんと意識して使っているでしょうか?

たとえば、初めての事柄にたいしてとっさに、「難しいそう」

「わたしには無理」「出来ない」と言うことはないでしょうか?

 

かくゆうわたくしもつい出てしまうことがあるのですが、

最近はすぐに「大丈夫、出来ます。簡単です。」

とすぐに言い換えるようにしています。

そうすると頭がすぐに「どうしたら出来るか?」に切り替わり、

答えを見つける方向に動きだすのです。

 

一方「難しい」「出来ない」「無理」という言葉を聞くと

私たちの頭は、出来ない理由を次々に提示するでしょう・・・。

 

私たちはみな無力な赤ちゃんとして生まれ、

ひとつずつ出来ることを増やしながら成長してきました。

「出来た!」ということは喜びに直結しています。

 

皆様も「難しい、無理」を「簡単、出来る」に言い換えて、

いろいろなことにチャレンジしてみてくださいね。

きっと生きる喜びを実感できますよ。

 

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 原田治子・エレガントライフアカデミー E-mail : info@elegantlifeacademy.com http://www.elegantlifeacademy.com/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年3月5日

24時間HAPPYMAX宣言。朝風呂のすすめ。

今日も愛する者たちと幸せな一日を送れたことに感謝します。

皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

 

お電話でしたが、毎日新聞から

メモリアルコンサートの取材を受けました!

出演者すごいし、曲目最高だし、

春休み中だし、桜も咲いているだろうし、

たくさんの方にお越しいただけるとうれしいなぁ♡( *´艸`)

 

さて24時間HAPPYMAX宣言(笑)をしているわたくしですが、

今の一番のお気に入りはズバリ朝風呂です。

 

 

お風呂は寝る前という習慣…というか思い込みがあったのですが

ある時疲れて夜に入れないことがあり、朝に入ってみたところ

なんと気持ちの良いことか!\(^o^)/

 

2年前にお風呂場のセルフリフォームで洗い場をなくしてから、

洋風バスにバブル、ソルト、キャンドル、花びら、重曹…

いろいろ楽しんできましたが、一番気持ちが良いのは、

朝、何にもいれないお湯につかるだけでした。

Simple is Best!

 

水は澄んで波紋が美しく、窓の外には青い空が広がっていて、

「あー、幸せ〜♡もう何にもいらない…」というくらい。

 

 

体を拭きながらうれしくなって言うのです。

「わたしを温めてくれてありがとう。」

「わたしをきれいにしてくれてありがとう。」

「わたしをご機嫌にしてくれてありがとう。」

 

皆様も、休日など時間がある時は朝風呂に入ってみてくださいね。

最高に幸せな気分になりますよ。

 

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 原田治子・エレガントライフアカデミー E-mail : info@elegantlifeacademy.com http://www.elegantlifeacademy.com/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年3月3日

美しく気高いピアノ教師。小嶋素子先生。

今日も愛する者たちと平和な一日を送れたことに感謝します。

皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

 

今日は太陽の輝きが素晴らしかったですね。

猫たちもご機嫌でした♪

 

 

さて本日3月3日はメモリアルコンサート、

3人目の出演者をご紹介いたします!(333でエンジェルナンバー♡)

 

小嶋 素子 先生 プロフィール

 

福岡県出身。14歳より原田吉雄氏に師事、

桐朋学園高校音楽科、桐朋学園大学音楽部卒業

在学中は、故三浦浩氏に師事。

卒業後も、原田吉雄氏のもとで研鑽を積み、

福岡においてピアノソロコンサート、ピアノコンチェルトソリスト等活躍

その後、広島に転居。

ピアノリサイタル、ジョイントリサイタル、ピアノコンチェルト、

室内楽等多方面にて演奏家として多くの演奏会に活躍。

 

 

新ブタペスト四重奏団とのピアノ五重奏、ピアノトリオ、

イェルク・デムス氏と四手、ドイツ歌曲伴奏等、その活動範囲は広い。

ピアノ指導者としても高い評価を受け、国際コンクール優勝者、

入賞者等多くの優れた人材を送り出している。

 

エリザベト音楽大学広島文化学園、広島音楽高校 、元講師。

広島ドイツリート協会正会員。広島サマーコンサート主催。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

小嶋先生は長年、南区の父の教室にお通いくださり、

施設入所後もたびたび足を運んでくださいました。

追悼コンサートに際して一番にご依頼申し上げた先生です。

 

小嶋先生の演奏曲目はこちらの二曲↓

 

バッハ 平均率1巻第8番、BWV853 変ホ短調

YouTubeで聞いてみる⇒☆

ショパン ソナタ第2番 op.35 第3楽章「葬送」

YouTubeで聞いてみる⇒☆

 

素晴らしい出演者の紹介はまだまだ続きますよ。

お楽しみに!

 詳細、チケット購入はコチラ↓
PassMarket『原田吉雄メモリアルコンサート』

 

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 原田治子・エレガントライフアカデミー E-mail : info@elegantlifeacademy.com http://www.elegantlifeacademy.com/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年3月2日

HAPPY MAXをキープする方法。

今日も愛する者たちと平和な一日を送れたことに感謝します。

皆様も素敵な一日をお過ごしになったことと思います。

 

わたくしは自分自身、毎日HAPPYでいたいな♡

そして皆様にも毎瞬毎瞬HAPPYでいてほしいな♡と

いつも思っているのですが、

悪口を言われた。暗いニュースを聞いた…など

まわりの影響によってHAPPYでいられないこともありますよね。

 

そんな時は最後まで聞く必要もありませんから、

一刻も早く気分を変えてください。

好きな音楽を聴いたり、映画を見に行ったり、

カラオケとかも良さそうですね!

 

 

嫌なことについて10回考えても100回考えても、

どうやっても良い気分になることはないのです。

考え方によってプラスに持って行けないかと

試したこともありましたが、結局「労多く、功少なし」

 

嫌な気分を長時間引きずることによって、

別の困ったことを引き寄せてしまう可能性すらあります。

 

テレビのチャンネルをカチッと変えるように、

嫌な気分になるものから、HAPPYな気分になるものに

フォーカス対象を変える方がずっと簡単です。

 

 

物理的に場所を変えるのがおすすめですが、

難しい場合もあります。そういう時のために

 

「このことを考えると瞬間で笑顔になれる」ということを

あらかじめ用意しておくと良いかもしれません。

 

わたくしだったら、可愛いトム&ミューや父母のこと…、

新しくできたケーキ屋さんのことも考えるかな?(笑)

 

皆様も切り替え上手になって、

つねにHAPPYMAXをキープしてくださいね♡

 

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 原田治子・エレガントライフアカデミー E-mail : info@elegantlifeacademy.com http://www.elegantlifeacademy.com/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2021年3月1日

マルチな天才岡原慎也先生。メモリアルコンサート2021

『原田吉雄メモリアルコンサート』

 

日時  2021年3月22日(月) 18:30時開演 (18時00分開場)

 

場所  福岡市健康づくりサポートセンター10F  あいれふホール

 

料金  一般 2,500 円  前売り・学生 2,000 円 全席自由

 

主催  原田治子・エレガントライフアカデミー

 

 

さて本日は、『原田吉雄メモリアルコンサート』にご出演くださる

素晴らしい音楽家のご紹介です。

 

岡原 慎也 先生 のプロフィールはこちら↓

 

4才よりピアノを始める。

東京芸術大学音楽学部付属高校を経て東京芸術大学に入学、

在学中より演奏活動を始める。

同大学卒業後、ドイツに留学。ベルリン芸術大学、

ミュンヘン音楽大学マスタークラスにおいて研鑽を積み、

FM放送に出演等、ドイツ各地で演奏をする。

 

帰国後、ベートーベンのピアノソナタ全曲演奏

各地でのリサイタル、コンチェルト等で高評を博す一方、

シューベルトやヴォルフの歌曲の全曲演奏など、

ドイツ歌曲や室内楽のパートナーとしても精力的な活動を展開し、

1994年にはヘルマン・プライ、そして95年には

テオ・アダムと共演を果たし、NHK芸術劇場で放映される。

 

1996年よりディートリヒ・ヘンシェルをはじめ、海外演奏家の

来日公演プロデュースも手掛けるほか、

チェスキー・クルムロフ音楽祭、リヒャルト・シュトラウス音楽祭など、

海外の有名音楽祭に招待され、ソリスト、歌曲のパートナー、

室内楽奏者として幅広く活動している。

 

 

また、2006年春にはチェコにおいて指揮者としてもデビュー

ウィーンフィルの主力メンバーからなるシュトイデ・カルテットをはじめ

国内外での海外アーティストとの共演も多数。

 

ヘンシェル、ヘルムート・ドイチュらと隔年で開催する

「ドイツ歌曲解釈の夏期講習」はドイツ、オーストリア、

日本で計7回開催され、多くの若い音楽家たちが巣立っている。

 

1993年京都音楽賞、96年大阪文化祭賞本賞

そして2001年には音楽クリティッククラブ賞

2012年には第66回文化庁芸術祭優秀賞を受賞。

これまでに20枚以上のCDがリリースされている。

 

現在、大阪音楽大学大学院音楽研究科長。日本ドイツリート協会会長。

 

 

ソリスト、プロデューサー、指揮者…まさにマルチな天才

今回のメモリアルコンサートではなんと、

プログラム構成と司会もしてくださいます。

 

さてそんな岡原先生の演奏曲目は

 

シューベルト 即興曲第3番 op.90-3

YouTubeで視聴はコチラから➡シューベルト即興曲

 

穏やかな旋律が特徴的な珠玉の名曲。

来場者全員が心の底から癒されること間違いなし。

…想像だけでうっとりしてしまいます。

 

出演者と、曲目のご紹介は次回につづきます。

 

チケット購入、詳細はコチラ↓

PassMarket『原田吉雄メモリアルコンサート』

 

 

 

宜しければメッセージをお寄せください。(読むのは私だけ…公開されません。)

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 原田治子・エレガントライフアカデミー E-mail : info@elegantlifeacademy.com http://www.elegantlifeacademy.com/ ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。