2015年9月22日

原田治子 story ②『食卓演出家誕生』

IMG_0401

 

テーブルコーディネートコンテスト大賞受賞により、思いがけず手にした20万円の賞金は、

 

専業主婦であった母にとって、自ら稼いだそれまでで最も大きな金額でした。

 

銀器購入に充てようか、海外旅行をしようか、いろいろ考えた挙句、

 

 

『コンテストに345名の応募者かあったからこそ、この賞に価値があるのだ。

 

その方々のためにも、”テーブルコーディネート”というものをもっと世の中に認知してもらうために

 

勉強しなければならない。』と思い、

 

 

東京、大阪、神戸などに赴き、テーブルコーディネートの他、おもてなし、紅茶、国際教養マナー、ハウスキーピングなどを学び、

 

海外研修にもたびたび参加、研鑽を積んでいったのです。

 

それと同時に自宅と福岡市内のホテルを会場に

 

テーブルコーディネート教室、『食卓の美学セミナー』を主催するようになりました。

 

つづく。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/
住所:福岡県福岡市南区若久2-36-35
TEL:092-511-7639
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2015年9月21日

原田治子 story ①『日本初テーブルコーディネートコンテスト』

 

原田治子 ポートレート① 

エレガントライフアカデミーとは、原田治子が28年前、

 

1987年に自宅で始めた『おもてなし教室』を前身とする、サロン式お稽古教室です。

 

 

教室開催の直接のきっかけとなりましたの、はその前年2月に開催された

 

日本初のテーブルコーディネートコンテストで

 

応募総数約400人の頂点、『白いクロス大賞』に輝いたことでした。

 

職業を持たないいっかいの主婦が、誰に習ったわけでもなく、

 

ただ自分の美意識のみで作り上げたものが、多くの方に認められた瞬間でした。

 

 

最初の生徒はコンテストで母を知った方々だけでなく、昔からの友人、知人や、

 

ピアニストである夫、原田吉雄のピアノの生徒やそのお母さま。

 

独身時代は、小学生にピアノを教えながら、母校の同窓会の裏方として働き、結婚後は芸術家の妻として奔走し、

 

二人の娘を育てながら、夫のサポートとして、また自分の生きがいとしておもてなしに励んでいた、

 

そんな経験すべてが“食卓演出家・原田治子”を 知らずしらずに育てていたのです。

 

 

つづく・・・。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
原田治子エレガントライフアカデミー
http://www.elegantlifeacademy.com/
住所:福岡県福岡市南区若久2-36-35
TEL:092-511-7639
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

原田治子・エレガントライフアカデミーとは?

エレガントライフアカデミーは、1987年食卓演出家 原田治子によって創立された、福岡市のお稽古教室です。講師の自宅サロンで大切なお客様としてもてなされながら、テーブルコーディネート、マナー、フラワーアレンジメント、英国式紅茶、フランス家庭料理、フランス刺繍など、おもてなしのすべてをお学びになれます。

原田章子・プロフィール

原田章子・プロフィール

福岡市に生まれる。福岡雙葉小学校、中学校、高等学校卒業。白百合女子大学文学部、国文学科卒業。90年代よりテーブルアートを志し、フランス留学。料理学校『コルドン・ブルー』、『リッツ・エスコフィエ』で料理と製菓を学ぶ。公爵夫人マリー・ブランシュ・ドゥ・ブロイユに師事し、フランス食文化史を学ぶ。パリの生花店『コム・オ・ジャルダン』で修業。その後も定期的に渡仏し、同店で研修を受ける。2015年、母、原田治子逝去に際し、エレガントライフアカデミーの代表に就任。